罪悪感がない? 男性が自分の妻より“ブス”な女性と不倫する理由5つ

世の中には常識では考えられない不可思議な事象が数多く存在しますが、それらは私たちの身近なところでも起こります。

そのうちの一つに、“夫の不倫相手はなぜか妻よりブサイク”というのが挙げられます。

最近では、タレントの小倉優子さんの旦那が小倉さんの事務所の後輩の女性と不倫していたことが話題になりましたね。影では「ゆうこりんよりかわいくないじゃん」という声が多く聞かれました。

また、“育休ゲス不倫議員”として全国に名を知らしめた宮崎謙介氏も、自分の奥さんより若干アレな女性と不倫していました。

なぜ世の男たちは自分の妻よりもブサイクな女性と不倫してしまうのでしょうか? なぜ美人ではいけないのでしょうか?

そんな疑問に答えるべく、不倫する男性の心理について詳しく調べてみました!

160817naisei

男性が自分の妻よりブサイクな女性と不倫する理由

(1)癒されるから

え? 美人の方が癒やされるんじゃないの? と思う方もいらっしゃるでしょう。しかし、男性にとって“美人”というのは精神的にハードルが高い存在。

プライドの高い男性は「美人に嫌われたくない」と思うあまり、気を張ってなかなか癒しを得ることができません。

一方、ブサイクな女性の場合は精神的なハードルが低くなります。

自分の容姿にあまり自信のない女性は、相手の男性に対しても多くを求めませんから、男性は思いっきり羽を伸ばした状態で交際をすることができるのです。

また、ブサイクな女性は“家庭的”なスキルが美人よりも高い傾向にあります。自分の容姿へのコンプレックスを料理や会話などで補おうとするからです。

不倫をする男性は、家庭外での“癒し”を求めている傾向にありますから、このような家庭的な女性に対して強い魅力を感じるのです。

(2)お手軽感がある

見出しだけで非難囂々だと思いますが、ブサイクな女性は美人よりも“お手頃”な感じがあります。

競争率が高く、何かとお金もかかる美人と不倫するよりも、競争率が低くお金もかからない(むしろ貢いでくれる)ブサイクの方が不倫相手としては条件が良いのです。

そのため、美人の前では尻込みしてしまう男性も、「この人なら受け入れてくれるかも!」という確信を持って積極的にアタックすることができるわけです。

(3)騙しやすい

ブサイクな女性は、自分に自信がない人が多く自尊心が低い傾向にあります。

そのため、自分のことを好いてくれる人、評価してくれる人に対しては盲目的になってしまうことが多いです。

不倫をする男性にとって一番怖いのは、不倫相手が自分の家庭に乗り込んでくること。

しかし、自分のことを盲目的に信じてくれる女性であればその心配がなく、なにかと騙しやすい便利な存在となります。

「私が! 私が!」と我の強い美人が不倫相手に選ばれないのは、「いずれ自分の家庭に介入してきそう」という危惧をもたれるからです。

自分のことを無垢に信じて愛してくれる、そんなブサイクな女性に男性は心惹かれるのです。

160817naisei02

(4)罪悪感が少ない

どんな男性であっても、妻を裏切って不倫をするとなると多少の罪悪感は抱くものです。

しかし、自分の妻よりも劣っている女性と不倫をすることで、その罪悪感を最低限に減らすことができます。

もし妻に不倫がバレても、「こんな子と本気になるわけないだろ」と諭して被害を最小限に抑えられます。

これは女性特有の“美意識”を巧妙に利用した手口で、妻も不倫相手が自分よりブサイクな女性であれば、美人のときほどショックは大きくありません。

男性が自分の妻よりブサイクな女性と不倫するのには、こうした複雑な心理が働いているのです。

(5)自分優位な関係が構築できる

男性はプライドの生き物です。常に自分が上に立って優越感に浸っていたいものなのです。

しかし、結婚して子どもが生まれると、妻からの風当たりは厳しくなっていきます。

「なんで子どもの面倒を見られないの?」「もっと稼いできてよ」「臭いんだけど」……居場所がない家庭の中で、男性は大きなストレスを抱えてしまいます。

一方、ブサイクな女性と不倫をすれば、自分優位の関係を構築することができます。

前述した通り、ブサイクな女性は自分を好いてくれる人を盲目的に愛する傾向にあるため、ある程度横暴に振る舞うことができるのです。

そして何より、ブサイクな女性は褒めてくれます。「かっこいい」「頼りになる」「ずっと側にいてほしい」などなど、普段家庭の中では聞くことのできない甘いセリフを囁いてくれます

自尊心をくすぐられた男性は、より一層不倫にどっぷりと浸かってしまうのです。


いかがでしたか?

今の日本は約3組に1組が離婚していると言われています。その理由が“不倫”というケースも少なくありません。

あなたの旦那、知らない女性と連絡を密に取り合っていたりしませんか? その相手がブサイクだから大丈夫だろうと安心してはいませんか?

男性は自分の妻よりもブサイクな女性と不倫をします。気をつけてくださいね。

【参考リンク】
平成25年人口動態統計月報年計(概数)の概況 | 厚生労働省(PDF)

●文章/パピマミ編集部

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする