キムタク、SMAPより“ジャニーズ幹部”の道選んだ!? ネットでは「自己中」「アイドル失格」と酷評

2016年12月31日をもって解散することが決定した大人気アイドルグループの『SMAP』。原因は木村拓哉さん(43)の裏切りとも取れる行動によって引き起こされた“メンバー間の不仲”であるとされています。

他のメンバー4人が独立の意思を示していたにも関わらず、一人だけ残留を主張したとされる木村さん。

以来、他のメンバーとの不仲は深まる一方と噂されてきましたが、木村さんが他のメンバーとの軋轢を生んでまで“独立”を固辞したのには、ある思惑があったからだと言います。

2016年8月17日発売の『週刊新潮』によると、木村さんは6月にSMAPメンバーで一人だけフジテレビ社長の亀山千広さん(60)の誕生会に出席したとのこと。

ジャニーズ事務所の藤島ジュリー景子副社長(50)も同席したとされ、木村さんは事務所やテレビ局の寵愛を受けることで将来、“事務所の役員に就任することが確実”だと見られているようです。

SMAPメンバーよりも事務所寄りの姿勢を貫き、自分だけ安定を求めようとしているようにも見えるこの木村さんの行動に、ネットでは批判の声が多く上がっています。

160802iwasawa-2

キムタク、解散拒否は役員就任のためだった!? ネットでは「自己中」「アイドル失格」と非難殺到

『これがマジだとしたら木村はクソ。結局メンバーよりも金を選んだ裏切り者ってだけだろ』

『キムタクは国民を代表するアイドルから、国民を代表する嫌われ者に変身したな』

『最近の慎吾ちゃんの病みっぷりがヤバい。これも全部木村のせい』

『いやいや、キムタクに限ってそんなことしないでしょwwと言いたいけど、最近のメンバー間の空気を見てると本当なのかもって思う』

『あのキムタクがメンバーを捨てて安定を取るとは……工藤静香の薄ら笑いがちらつくな』

『木村って昔から傲慢で自己中だったよね。他のメンバーが愛想尽かすの分かるわ』

『家族いるからっていうのは分かるけど、せめて他のメンバーとでじっくり話し合ってほしかった』

『まぁ43で既婚だったら友達ごっこよりも家庭を取るのは分かる。でもそれじゃあアイドル失格なんだよなぁ』

などなど、ネット上では木村さんへの非難が多く見られました。

2016年いっぱいで解散してしまうSMAP。解散までにメンバー5人の心からの笑顔を見ることはできるのでしょうか。

(文/パピマミ編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする