高畑充希がナンパ自慢!? 「朝ドラ誰も見てないから」「一般人レベル」と大バッシング

2016年8月7日、女優の高畑充希さん(24)がミュージカルの製作発表記者会見に出席しました。

『スポニチアネックス』によると、高畑さんは会見で電車に乗った際にナンパをされた経験を告白し、あまり騒がれることもないことから「私もまだまだですね」と笑顔を見せたということです。

今や国民的女優となった高畑さんの驚きの体験に注目が集まっていますが、これに対し「結局は自慢してる?」など批判の声が多く見られます。

また、8月6日に放送されたNHKの連続テレビ小説『とと姉ちゃん』の視聴率が、18.0%と開始以来最低の数字を記録。

放送時間に変更があったとはいえ、ネガティブな話題に襲われているようです。

160808geinou1
出典:高畑充希(@mitsuki_takahata)(Instagram)

ナンパ体験は自虐と見せかけた自慢?

朝ドラで主演を務める国民的女優が、電車でナンパされるという驚きの経験をしたことに対しネット上では、

『ナンパしてもらえて良かったですね〜。みんな朝ドラ見てないから知られてないのかな〜』

『顔もスタイルもすべてが一般人レベルだからナンパされてもおかしくない』

『ちょうどいいブスがナンパしやすいって聞いたことある』

『「私電車使うんです」っていうアピールかよ。良い人ぶってて何様?って感じ』

『謙虚さがないところが鼻につく。インタビューで「ブレイクしましたね」みたいなこと言われて普通に受け入れてたからな』

『ナンパされたなんて、一般人でも恥ずかしい話として隠す人がいるぐらいだぞ?』

『自虐と見せかけた自慢(笑)』

『有村架純と似てるとか言われて調子にのっちゃったのかな』

『トーク番組とかでの話し方や仕草もちょっと好きになれません。ミュージカルにだけ出ていた方がいいんじゃないでしょうか』

『テレビであまり目立ってなくても、「実物のオーラはスゴい!」みたいになるのが芸能人だと思ってた』

など、芸能人がナンパされたという話をすることへの嫌悪感に加え、良い人ぶった態度が気に食わないという声も見られました。

批判やバッシングは人気女優の宿命とも言えそうですが、今回のナンパ発言は必要ないものだったと感じた人が多い様子。

まずはドラマの視聴率を回復させ、ネガティブな声をはねのけてほしいものですね。

【画像出典元リンク】
・高畑充希(@mitsuki_takahata)(Instagram)/https://www.instagram.com/p/sufe2dmVw5/?hl=ja

(文/パピマミ編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする