2位「ベッキー」1位は? 休業からの復帰を喜べない芸能人ランキング

極楽とんぼの山本圭壱さんやベッキーさんなど、不祥事を起こした芸能人が復帰する姿をテレビで目にすることが増えてきました。

しかし、世間の反応は厳しいようで、休業から復帰する芸能人に対する批判の声がなくなることはありません。

特に、騒動時の対応に失敗するとその後の批判も長く続く傾向にあり、以前のような活躍を見せるのは困難な状況となるでしょう。

そこで、パピマミ読者のみなさまに「休業からの復帰を喜べない芸能人は?」というアンケートを実施しましたので、その結果をランキング形式で発表したいと思います!

160805ranking

休業からの復帰を喜べない芸能人は?

・1位:山本圭壱(極楽とんぼ)……29%(78人)
・2位:ベッキー……28%(76人)
・3位:矢口真里……15%(41人)
・4位:酒井法子……13%(35人)
・5位:みのもんた……7%(19人)
・6位:のん(能年玲奈)……3%(9人)
・7位:小森純……3%(7人)
・8位:香里奈……1%(3人)
・同率9位:柴田英嗣(アンタッチャブル)……1%(2人)
・同率9位:若槻千夏……1%(2人)

※有効回答者数:272人/集計期間:2016年8月3日〜2016年8月4日(パピマミ調べ)

第1位:山本圭壱(極楽とんぼ)

最も多くの票を獲得したのは『山本圭壱』さんで、28%(76人)でした。

『犯罪者は何年たとうがテレビに出しちゃだめ。ましてや子どもが見るようなバラエティ番組に出るとか、どういう神経してるのか疑いますね』(40代女性/主婦)

『見ない日はないというぐらい芸人で溢れているテレビの世界で、わざわざ不祥事を起こした人を復帰させるメリットがあるのかは疑問です。喜ぶというようなことはないですよ』(30代男性/出版社)

休業前にレギュラーとして出演していたバラエティ番組『めちゃイケ』で、10年振りの地上波番組復帰を果たした山本圭壱さん。

2006年、10代女性に対し性的暴行を行ったとして、所属事務所から契約解除を通告され表舞台から姿を消していました。

その後、被害者とのあいだで示談が成立したため不起訴処分となりましたが、芸能界へ復帰することはなく、さまざまな仕事を転々としていたということです。

ロンブーの田村淳さんをはじめ、復帰を後押しする声が芸能界にはあるものの、世間の目は非常に厳しいものとなっています。

第2位:ベッキー

2位にランクインしたのは『ベッキー』さんで、28%(76人)でした。

『どう考えてもまだ復帰は早いでしょ! 会見のときの裏の顔もバレちゃったわけだし、反省しているフリしてるとしか思えないんですよね』(20代女性/大学生)

『最初の対応がまずかったですよね。あそこで正直に謝罪していればこんなふうにはならなかったと思いますし、むしろ味方になってくれる人も多かったんじゃないかな』(30代男性/営業職)

『ゲスの極み乙女。』の川谷絵音さんと不倫騒動を起こし、一時休業にまで追い込まれたベッキーさん。

会見で友達関係であることを強調したり、周囲を茶化すような発言をしているLINEのやり取りが流出したりするなど、清純派のイメージとはかけ離れた対応に世間の反発が大きくなってしまいました。

テレビへの復帰後も、発言がたびたび批判の的となり、以前のような活躍を見せるまでには至っていません。

世間が復帰を望んでいない以上、今の状況も仕方のないことなのかもしれません。

第3位:矢口真里

3位にランクインしたのは『矢口真里』さんで、15%(41人)でした。

『不倫のときの相手とまだ付き合ってるとかありえない。とりあえず復帰は別れてからじゃないとダメでしょ』(20代男性/大学生)

『ちょこちょこ不倫のことを自分でネタにするのに腹が立ちます。笑って済ませられるようなことじゃないのに、調子に乗ってるとしか思えません』(30代女性/主婦)

不倫騒動により矢口さんが芸能活動を休止したのは2013年のこと。

そこからすでに3年の月日がたっていますが、いまだ矢口さんに対する風当たりは弱まることを知りません。

2016年にはテレビCMへの出演もありましたが、苦情が殺到したことで放映が中止となり、世間の反発の強さを再認識する事態になりました。

ベッキーさんが不倫騒動を起こした際にも、自分の立場を棚に上げたような発言でバッシングを浴び、さらなる批判を受けることに。

最近では、“炎上芸”としてわざとやっているのではという声も聞かれますが、一切の批判がなくなるのはもはや不可能とも思えます。


いかがでしたか?

一度の過ちが、その後の芸能活動に大きな影を落とすこともあります。

ランクインした人の多くは、不祥事を起こしはしたものの、犯罪をおかしたというわけでもありません。

しかし、人気商売である以上、いくら本人が反省の弁を述べても、世間の批判がなくならなければ復帰も簡単にはいかないはずです。

立ち位置を変えなければならないこともあり、以前の輝きを忘れられないままでは不満ばかりが募っていくかもしれませんね。

【参考リンク】
【アンケート結果(1位〜9位)】休業からの復帰を喜べない芸能人は?

●文/パピマミ編集部

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする