暑さでイライラMAX! “夏ならでは”の夫婦喧嘩エピソード5選

8月に入り、夏本番を迎えました。

暑さのせいでイライラしやすく、ささいなことでつい夫婦喧嘩をしてしまう……という方もいるかもしれません。

そこで今回は、夏ならではの夫婦喧嘩エピソードについて、既婚者のみなさんにインタビューしてみました。

夏には夏であるがゆえの夫婦喧嘩のきっかけがあるようです。

160802natunohuuhugenka

(1)快適なクーラーの温度設定が違う

『夫はぽっちゃり体型で暑がり。私は痩せ型で寒がりです。そのため、クーラーの設定温度で喧嘩になることがしばしばあります。私が28度設定にすると、夫は必ず「暑い!」と言って下げようとしますが、エコじゃないし体にも悪いですよね。それで私も虫の居所が悪いと、ついやりあってしまうんです。ダメだってわかってるんですが……』(30歳女性/主婦)

オフィス内でも男性と女性とではクーラーの快適だと感じる温度が違いますよね。

24度くらいに下げられて「寒ければ着ればいい」と言われても、「そういう問題じゃない」と返したくなる気持ち、わかります!

(2)汗だくで帰ってきてそのままソファにごろん!

『うちの旦那は帰ってくると汗でびっしょり! スーツを脱いで、下着姿で汗だくのままソファにごろんと横になるんですよ。もーヤメて〜って感じ! 汚いじゃないですか。帰って来たらお風呂場へ直行して、シャワーを浴びてスッキリしてからソファに横になってほしいです。それでよく喧嘩しちゃいます』(29歳女性/パート)

これは……確かに嫌ですね。疲れて帰ってきて、すぐにでも横になりたいという旦那さんの気持ちもよくわかりますが、せめてシャワーを浴びてきてほしいです。

本人も汗をかいたままソファに寝るって、気持ち悪くないのでしょうか?

どうしても言うことを聞いてくれないのなら、ソファ全体にタオルを敷いておく、こまめに消臭・除菌スプレーをする、といった対処をするしかなさそうです。

(3)甘えると、「暑いから触るな」と言われる

『テレビを一緒に見ているときにちょっと寄り添ったり、散歩中に手をつなごうとしたりすると、主人はすぐに「暑いから触るな!」って言うんです。結婚してまだ2年。まだまだくっついていたいし、甘えたいだけなのにそんなふうに言われると傷つきます。それで私の機嫌が悪くなると、向こうも機嫌が悪くなる。で、冷戦状態になるわけです。ああ、ほんとに早く涼しくなってほしいです』(27歳女性/事務)

夏は暑いがゆえに、自然とスキンシップが減るような気はします。

私も体温が高いので、夫から「夏は俺に近づくな!」と言われることがしばしばあるため、お気持ちよくわかります。

(4)暑いキッチンで料理中に夫はクーラーの効いた部屋でゴロゴロ

『うちのキッチン、夏は灼熱地獄なんですよ。リビングのドアを開けておいてもなかなかクーラーの涼しい空気がこないし、料理中は火を使うからとにかく暑い。それなのに、夫は「お腹すいた。ご飯まだぁ?」と言ってクーラーの効いたリビングでゴロゴロ。暑さのせいで余計にイライラしちゃって、喧嘩になります。「冷気が逃げるからドア閉めるよ」って言われたときにはかなりキレちゃいました……』(35歳女性/派遣)

休みの日のお昼ご飯はなるべく火を使いたくないものですよね。それでもガマンして暑い中で料理を作っているのに、冷気が逃げるからとドアを閉められたら、そりゃあ怒ってしまうでしょう。

(5)ゴキブリを見て逃げ回る夫にイライラ!

『夏ってゴキブリとの遭遇率が上がりますよね。ひと夏に2回くらい出るんですが、そのたびに夫はギャーギャー言って逃げ回ってます。私だってゴキブリなんて大嫌いなのに、私の後ろに隠れたときにはさすがにイラッときて、喧嘩になりました。男らしくバシッと退治してほしいものです』(28歳女性/広告)

こわいものを前にしたときに、妻の後ろに隠れる夫……それは確かに頼りなさ過ぎてガッカリですね。


いかがでしたか?

夏には夏ならではの夫婦喧嘩のきっかけがあるということがよくわかったのではないでしょうか。

男性のみなさんは、奥様方がこういった点にイライラするということを覚えておくと、不要な喧嘩を避けられるかもしれません。

喧嘩をすればさらに暑くなってしまうので、できるだけ穏やかに夫婦仲良く暑い夏を乗り切っていきたいものですね。

●文/パピマミ編集部

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする