正直ドン引き? 『ポケモンGO』にハマる夫に対する妻たちの本音8選

こんにちは、金融コンシェルジュの齋藤惠です。

2016年7月22日に国内リリースされ、今や世界中で社会現象を巻き起こしているポケモンGO。

大人から子どもまで多くの人が楽しんでいる一方で、事故の発生や禁止エリアへの侵入など問題も起きています。皆さんは遊んでいますか?

ポケモンGOに対する意見はさまざま聞かれますが、今回は特に夫婦間での事情をピックアップして、あらゆる世代の女性にインタビューをしてみました。

妻たちはポケモンGOにハマる夫をどう思っているのでしょうか?

160808saitoumegumi

肯定派

『夫はしますが私はしません。うちの夫はハマるほどではなく「話題だからやってみた」という感じ。そのうち飽きそうなので、私も特に気にしていません』(36歳/2人の子持ち)

『夫婦ともにポケモン世代なので一緒に楽しんでいます。休日に2人で散歩をしながら遊ぶことができるので、ポケモンGOのおかげで夫婦仲が良くなったくらいです』(26歳/子どもなし)

『家族で遊んでいます。家庭内でルールを決め、正しく遊べば問題ないと思います。具体的には「歩きスマホは絶対にしない」「ポケモンを探すために外出するときには必ず家族に断ってから行く」などです。子どものお手本になってもらうため、夫にも同じルールを守ってもらっています』(27歳/1人の子持ち)

『夫がやっているのを私は見ているだけです。ポケモンについて詳しく知らないので、夫に「どんなゲームなの?」「このポケモンは何に進化するの?」と質問すると、夫が少年のように得意げな顔で答えるのでかわいらしいです。そんな生き生きとした夫を見るのが好きなので、ポケモンGOが配信されて良かったと思っています』(30歳/子どもなし)

否定派

『旦那がポケモン世代で子どものころとてもハマっていたそうで、ポケモンGOも配信されるやいなや大はしゃぎ。家でもずっとやっているので正直、興味のない私はうんざりしています。そのうち飽きると思うけど……』(22歳/子どもなし)

『夫はしますが私はしません。この前、家族で外出しているときに夫がポケモンGOをやり出して注意をしました。家族の時間を使ってまで遊ばないでほしいです』(25歳/1人の子持ち)

『私も夫もしません。そもそも、ポケモンGOに限った問題ではなく、だいの大人がゲームにハマる心情が理解できません。大人ならもっと有意義なことに時間を使えばいいのに、と思ってしまいます』(37歳/2人の子持ち)

『子どもがポケモンGOにハマって車にひかれそうになったので、それ以来、わが家では全面的にポケモン禁止です。子どもが我慢しているので、夫にもやらないようお願いしています。ときどき子どもがふてくされるときがありますが、そんなときは夫婦で「遊園地や自然の中の方がもっと楽しいよ!」と子どもを連れだしています。夫にはゲームより他の遊びを子どもにたくさん教えてほしいです』(35歳/1人の子持ち)

まとめ

印象として肯定・否定を決めるのに、世代や子どもの有無は大きく影響していないようでした。ポケモン自体が長く親しまれているものなので、幅広い世代に認知されているからでしょう。

しかし、子どものいる家庭の妻はポケモンGOに対して辛口な意見が目立っていたように思います。安全面や教育面で夫にも「ポケモンGOをしてほしくない」という声が多くみられました。

一方で肯定派の人は、今のブームを理解しつつも冷静にとらえ、各家庭でゲームとの付き合い方をしっかり決めているようでした。

いずれにせよ、ニュースで事件や事故が報道されていることで、誰しもポケモンGOのブームに不安感は持っているようです。

大切なのは周りがどうかということよりも、パートナーや子どもたちとしっかり話し合いをすることなのですね。

●ライター/齋藤惠(金融コンシェルジュ)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする