雑すぎてイライラ! 実際に結婚してる妻が語る“O型の夫”あるある4選

あなたの血液型は何型ですか? 「A型は几帳面」「B型は自己中心的」など、私たち日本人は血液型と性格を結びつけて考える傾向にありますが、実はこれ、科学的根拠は一切ないのだそうです。

世界的に見ても、これほど血液型を重視するのは日本だけだといわれています。

とはいえ、いくら「根拠がない」と言われてもなんだかんだ血液型による性格分析って当たってる気がしませんか?

思い込みの影響もあるとは思いますが、「この人△型だ」と思ったら本当にそうだったという場面も一回や二回ではありません。

ということで、今回は「血液型別に見る夫の特徴」についてお話しします! この記事では“O型”に絞ってご紹介しますね。

160720uechi02

O型の夫あるある

(1)誰とでも仲良くなる

『うちの夫は“ザ・O型”って感じで、本当に社交的です。私のママ友とも初対面ですぐ仲良くなるし、子どもの友達とも仲良く遊んでいます。私は逆に内向的な方なので、夫の社交的な面には助けられています』(38歳女性/AB型)

O型は大らかで人当たりが良いと言われていますよね。そのため、どんなタイプの人間とでも仲良くなれます。

自分が内向的で困っている……というママにとっては、夫のそういう外向的な性格に助けられますよね。

(2)いろいろ雑

『温和な性格なのはいいけど、その反面のほほんとしてて大雑把。服の畳み方や掃除の雑さに呆れてしまいます。何度教えても直らないし、もうそういう性質なんだと思って諦めています』(29歳女性/A型)

O型あるあるの一つに“大雑把”がありますよね。O型の人は雰囲気で生きていることが多いので、「ある程度できればいいや」と雑に考えがちです。

そのため、几帳面なA型とは相性が悪いとも言われていますね……。夫婦であれば足りないところを補い合える関係ということで、許してあげるしかなさそうです。

(3)鈍感だけど憎めない

『うちの旦那は人の機微に疎くて困っています。温和で大らかだけど、それはある意味鈍感ということ。人が怒っているときにのほほんと笑っていたり、約束を破っても軽く「ごめん」とかで済ませたりします。イライラしながらも、なんだか憎めなくて結局許しちゃいます』(29歳女性/B型)

O型の人は細かいことがあまり気にならない性格であることが多いですが、それは逆に言うと“鈍感”ということでもありますよね。

女性の細かい機微に気づけないことも少なくなく、無神経なことを言ってスネさせることも多々あります。

しかし、本人には悪気がなくケロっとしているため、なんだか憎めません。くまのプーさん的な不思議なおっとりとした魅力があります。

(4)擬音語がめっちゃ多い

『何かを説明するとき、めっちゃ擬音語を使ってくる。子どもっぽいし分かりづらいときもあるけど、意外とイメージが明確に伝わってくるから指摘できない』(26歳女性/A型)

これもあるあるですね。O型の人は大雑把で雰囲気重視なところがありますから、会話をするときも頭の中のイメージをそのまま伝える傾向にあります。

「好き」という感情も回りくどく説明せずダイレクトに言ってくるので、愛情表現は上手な方かもしれません。


いかがでしたか?

O型の夫には「社交的」「のんびりしてる」「大雑把」といった傾向があるようです。

大らかで謎に堂々としているO型の夫にイラつくときもあるかと思いますが、それも全て魅力だったりします。

頭ごなしに否定せず個性として受け止めてあげるようにしたいですね。

●文/パピマミ編集部

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする