ゲス川谷、また“炎上商法”疑惑! 「姪っ子がバンドマンと付き合いませんように」ツイートに呆れ声続出

『ゲスの極み乙女。』のボーカル・川谷絵音さん(27)が2016年7月7日の七夕に、自身のTwitterへ『今年も願いは同じです。姪っ子がバンドマンと付き合いませんように』と投稿したことで、批判が集まっています。

川谷さんといえば、タレントのベッキーさん(32)との不倫騒動で世間から大バッシングを受けていましたが、最近では騒動も収束。

あまり話題になることもありませんでしたが、今回の投稿でまた世間の怒りに火をつけてしまったようです。

出典:川谷絵音(indigolaend)(Instagram)

出典:川谷絵音(indigolaend)(Instagram)

ネット上では「炎上商法」「他のバンドマンに迷惑」と批判殺到

川谷さんの『姪っ子がバンドマンと付き合いませんように』の投稿について、ネット上では……

『お前が言うな!』

『話題になりたいだけでしょ』

『ここまで人の神経を逆撫でできる人は珍しい』

『また炎上商法でしょ?』

『炎上狙いとしか思えない』

『こんなこと書いて叩かれるのわかってるだろうから、炎上商法だよね』

『他のバンドマンにも迷惑』

『こんなやつのために人生ダメにしたベッキー…』

『バンドマンすべてがお前のようなやつじゃない。誠実なバンドマンもいる』

『炎上商法が思ったよりおいしかったんだろうな』

『ファンまで変な目で見られるから、もうこういうのやめてください』

『炎上商法でも狙ってるんでしょ。みんな反応しちゃダメだ』

『姪っ子じゃなくてベッキーに向けてだったりして』

『ギャグか炎上狙いか』

など、怒りの声や「炎上狙い」だとする呆れる声が多数あがっていました。

騒動も落ち着き、音楽活動に専念できるという時期にこういった投稿をするということは、炎上を狙っていると取られても仕方ないのかもしれませんね……。

川谷さんの作る音楽が純粋に好きなファンにとっても、こういった無用な炎上は避けてもらいたいところなのではないでしょうか。

【画像出典元】
・川谷絵音(indigolaend)(Instagram)/https://www.instagram.com/p/BHZfJ3Rg1yD/

(文/パピマミ編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする