高島礼子は何位? 夫に苦労させられたと思う女性芸能人ランキング

不倫や覚せい剤など、なにかと世間を騒がす話題の多い芸能界。

その過ちを犯したのが自分の愛する人であれば、パートナーはどう対処すればいいでしょうか。

特に結婚した間柄であれば、その責任が自分にまで降りかかってくることもあり、結果として別れを選択することもあるかもしれません。

そこでパピマミ読者のみなさまに、「夫(元夫)に苦労させられたと思う女性芸能人は?」というアンケートを実施してみましたので、その結果をランキング形式で発表いたします!

160706ranking

夫(元夫)に苦労させられたと思う女性芸能人は?

・1位:高島礼子(高知東生)……36%(59人)
・2位:矢田亜希子(押尾学)……23%(38人)
・3位:亜希(清原和博)……10%(16人)
・4位:スザンヌ(斉藤和巳)……7%(11人)
・5位:三船美佳(高橋ジョージ)……6%(9人)
・6位:川崎希(アレクサンダー)……4%(7人)
・同率7位:加護亜依(飲食店経営者)……4%(6人)
・同率7位:片山さつき(舛添要一)……4%(6人)
・同率9位:酒井法子(高相祐一)……2%(4人)
・同率9位:宮崎あおい(高岡奏輔)……2%(4人)

※11位以下は省略
※有効回答者数:162人/集計期間:2016年7月4日〜2016年7月5日(パピマミ調べ)

第1位:高島礼子(高知東生)

最も多くの票を獲得したのは『高島礼子』さんで、36%(59人)でした。

『あの会見の疲れきった表情を見たら、裏での苦労がどれだけすごかったか想像できる』(40代女性/主婦)

『夫が覚せい剤と不倫をやってた上に、ヒモ同然ってもう離婚でしょ! 気丈に振る舞う様子が余計に悲しくなる』(30代女性/アパレル)

芸能界を引退した元俳優の高知東生さんが、覚せい剤取締法違反などの容疑で逮捕され、妻で女優の高島礼子さんが会見を行ったのは記憶に新しいのではないでしょうか。

夫の逮捕後は自身も取り調べや尿検査を受けるなど、苦々しい経験をしたと言えるでしょう。

結婚当時から格差婚と言われていた2人。それをはねのけるかのように仲睦まじい様子を見せ、おしどり夫婦と言われるまでになっていました。

しかし、高知さんの一連の行動は、これまでの生活すべてを裏切ることになったと言わざるをえません。

夫が悪事に手を染めていたことを全く把握していなかったとしつつ、妻としての責任や今後の更生について向き合うと発言した高島さん。

今後の行方に目が離せません。

第2位:矢田亜希子(押尾学)

2位にランクインしたのは『矢田亜希子』さんで、23%(38人)でした。

『結婚したときから怪しい雰囲気はしてたんだよ! 逮捕されたときもやっぱりなーって思ったもん!』(30代男性/製造業)

『大好きな女優さんだったんですけど、旦那が逮捕されてからはイメージが悪くなってテレビで見かけることも減りましたね』(30代女性/編集者)

2009年に合成麻薬MDMAを使用したとして、麻薬取締法違反の容疑で逮捕された押尾学さん。

このとき一緒にいたホステスの女性が死亡したことで、保護責任者遺棄致死罪でも逮捕・起訴され、実刑判決を受けることとなりました。

当時妻だった矢田さんは、押尾さんが麻薬取締法違反容疑で逮捕された4日後に離婚するなど迅速な対応を見せましたが、その後の芸能活動は決して順風満帆とは言えないものとなっています。

離婚からすでに7年がたちますが、いまだ事件の印象は強く、イメージを払拭し以前の活躍を見せるまでには至っていません。

第3位:亜希(清原和博)

3位にランクインしたのは『亜希』さんで、10%(16人)でした。

『離婚してからも迷惑をかけられるなんてかわいそうですよね。子どももいて相当苦労させられていると思いますよ』(30代女性/主婦)

『豪快なエピソードがいろいろあるから、結婚しているときから苦労してたと思いますけどね。まぁ、離婚後も清原の名字を名乗っていたわけですし、いい思いをした部分もあるでしょうけど』(40代女性/飲食店)

プロ野球のスター選手として人気を集めた清原和博さんですが、結婚していたころから薬物使用の噂があり、肩や足に刺青を入れた姿が週刊誌で報じられることもあるなど、穏やかではない一面を秘めていたのは間違いありません。

離婚後の2016年には、清原さんが自宅内において覚せい剤取締法違反で現行犯逮捕されたことで、再び亜希さんへも注目が集まることとなりました。

以前にも、夫婦間トラブルのイメージダウンが原因で雑誌の表紙を降板したという話もあるなど、大きな苦労をかけられていると言えるでしょう。

子どもがいることで関係性を完全に断つことは難しいようにも思えますが、2016年には“亜希”へと改名し、ファッションブランドを立ち上げるなど前向きに活動する様子がうかがえます。


いかがでしたか? どの女性芸能人も、一筋縄ではいかない結婚生活を歩んでいると言えるのではないでしょうか。

一生を添い遂げると誓った相手からの裏切りは悲しいものですが、それをいつまでも引きずっていては後ろ向きな気持ちになるだけ。

離婚しないという選択についても、苦労だけをかけ続けられる相手であれば考えを改める必要がありそうですね。

【参考リンク】
【アンケート結果(1位〜11位)】夫(元夫)に苦労させられたと思う女性芸能人は?

●文/パピマミ編集部

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする