色や素材は? 猛暑も安心の“汗染み”が目立たないトップスの選び方

ジメジメムシムシする梅雨時期、気温があまり上がらなくても、湿度が高くて汗をかいてしまうものです。

また、梅雨が明ければ夏本番。2016年の夏は猛暑が予想されています。

そのため、大量の汗をかくことになるのは必至。

汗をかくと、女性が気になるものの一つが汗染み。腕を上げたとき、脇の下にくっきりまあるく汗染みが……なんてこと、ありますよね。

汗染みが目立つのは恥ずかしい、という女性のために、今回は汗染みが目立たないトップスについてご紹介します。

160628asejimidekinai

汗染みが目立たない素材4選

(1)サテン

ツルツルサラサラとした触り心地が特徴の化学繊維、サテン。光の反射が大きいため、汗をかいても汗染みが目立ちにくい素材です。

吸水性には欠けるものの、速乾性に優れているため、汗をかいても早く乾きます。

(2)メッシュ

スポーツをするときのユニフォームなどに使われることの多いメッシュ素材ですが、最近では通常のおしゃれ着にも使われています。

メッシュになっているため通気性が良く、さらっとした着心地。汗染みも目立ちにくいです。

速乾性にも優れているため、夏にはピッタリの素材と言えるでしょう。

(3)ポリエステル

サテンほどツルツルしてはいませんが、サラサラした触り心地のポリエステルは、汗を吸収するとすぐに外へと発散してくれるため、速乾性にも優れており、汗染みができにくい上、目立ちにくいのも特徴です。

汗をかいてもベタベタせず、さらっとしているのが嬉しいですね。

(4)シフォン

1枚で着ると透けてしまいますが、ポリエステル100%やレーヨン100%でできたシフォン素材も、サラサラしていて速乾性に優れているため、汗染みが目立ちにくいです。

汗染みが目立たない色

黒なら汗をかいても汗染みが目立ちません。

『黒は汗染みが目立たないからいい! ただ、黒は日光を吸収するので、夏は非常に暑いんですよね……』(30代女性/販売)

ネイビー・紺

ネイビーや紺といった色も汗染みが目立ちません。

『ネイビーや紺も汗染みが目立ちませんよね。黒よりは見た目も暑苦しくないし、上品で大人っぽい印象になるから、オフィスにもピッタリ。私はサテンのネイビーのブラウスを愛用してます』(30代女性/事務)

白は光を反射するため、汗をかいても汗染みが目立ちにくいです。ただ、白は光を通しやすいので、日焼けに注意しましょう。

『夏といえば白! 汗も目立たないし、涼しげだし、清潔感あるし、仕事にもデートにも着られるのがいい。私は白ばっかり着てます』(20代女性/編集)

最強なのは柄物!?

素材も色も気にせず、かつ汗染みも気にせず過ごしたいという方におすすめなのが、柄物のトップス。

花柄や今年流行のボタニカル柄、夏の主役ボーダー柄など、柄物のトップスも汗染みが目立ちにくいです。

総レースも汗染みが目立たずおしゃれ

夏はさまざまなレース素材の服が登場しますよね。総レースのトップスであれば、汗染みも目立ちません。

1枚では透けてしまうため重ね着する必要はありますが、下に着るものの色によっても印象が代わり、おしゃれが楽しくなりますよ。


いかがでしたか? 汗染みが目立たないトップスについてご紹介してきました。

脇汗や背中の汗でトップスに染みができて恥ずかしい思いをしている方は、ぜひ試してみてくださいね。

●文章/パピマミ編集部

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする