捨てたらモッタイナイ!? 賞味期限が切れた“麦茶”の有効な活用法2つ

【女性からのご相談】
先日キッチンの大掃除をしていたら、未開封の賞味期限切れの麦茶が大量に出てきました。このまま捨ててしまうしかないでしょうか?

a 麦茶はお掃除に役立つアイテムです!

こんにちは。整理収納アドバイザーの澤田真美子です。

インターネット調査・ネットリサーチの『マイボイスコム株式会社』が行ったアンケート調査で、「あなたが、夏によく飲む飲み物をお聞かせください」という質問に対して、第1位の回答が「麦茶」で全体の62.5%だったということが分かりました。

このことから、多くの人が夏に麦茶を飲んでいる、ということが分かります。

160701sawadamamiko

(1)お茶は油の汚れをスッキリ落とします!

麦茶もお茶の仲間。お茶はなかなか落としにくい油汚れをスッキリサッパリきれいに落とすことができます。

そんな特性を生かして、キッチンで大活躍させてしまいましょう。

料理をした後のフライパンやお鍋、お皿などの油汚れは麦茶のティーバッグでこすると、びっくりするくらいスッキリきれいに落ちますよ。

魚を焼く網や、ガスコンロなどのお掃除に活用するのもオススメです。このとき、お水ではなくお湯を使うのがポイントです。

お湯を使うと、より一層油汚れが落としやすくなります。もう、洗剤をつけたスポンジでお鍋やフライパンをゴシゴシこする必要はありません!

麦茶のティーバッグで、キッチン中がキレイになります!

(2)お茶には脱臭効果もあります!

お茶には脱臭効果や消臭効果が期待できます。お家の中の、ニオイが気になるところに置いておきましょう。

たとえば、冷蔵庫や下駄箱などに置くと気になるニオイをおさえてくれます。

また、キッチンの排水溝の受け皿の部分に置いておくと、嫌な臭いを防いでくれます。キッチン独特のぬめりも軽減させてくれる働きがありますので、一石二鳥ですね!


麦茶のティーバッグの活用方法をご紹介しました。

夏と言えば麦茶を飲む人が多いですね。今回ご紹介した方法は、飲む前のティーバッグだけでなく、飲んだ後の麦茶のティーバッグも同じように活用させることができます。

また、麦茶だけでなく、緑茶やウーロン茶などのティーバッグでもできますので、捨てる前にぜひ一度お試しください。

●ライター/澤田真美子(整理収納アドバイザー)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする