乙武洋匡、家族と別居! ネットでは「また浮気してそう」「選挙も諦めてなかった?」と厳しい声

明るく誠実なキャラクターで活躍しながら、不倫をはじめとした奔放な女性関係が発覚したことで世間に大きな衝撃を与えた乙武洋匡さん(40)。

不倫発覚後は、被害者であるはずの妻・仁美さんとともに揃って謝罪したことも批判の的となりましたが、夫婦の絆が強いものであることを伺わせました。

しかし、2016年6月23日発売の『週刊新潮』によると、現在2人は別居状態にあり、乙武さんは妻と3人の子どもとは別の生活を送っているということです。

騒動後に開かれた乙武さんの誕生日パーティーでは、もう一度家族としてやり直したいと語った仁美さんでしたが、やはり夫の裏切りを許すことはできなかったということでしょうか。

160623geinouototame
出典:乙武 洋匡(@h_ototake)(Twitter)

味方だったはずの妻のガマンも限界に?

騒動前は、家に帰るのは週に何度かというスタイルを続けていたと言われている乙武さん。

不倫発覚後はきちんと家に帰るようになったそうですが、それがかえって奥さんの負担を増大させたのではという話もあり、ネット上では……

『やっと別居したかって感じ。むしろ遅いぐらいでしょ』

『やっぱり生活の介助とか大変だろうから、少し家に帰らないぐらいの方がバランスがとれてたんだと思う』

『不倫直後に揃って謝罪したのは、やっぱり乙武が無理やりやらせてたんじゃない?選挙も諦めてなかったんだろうね』

『奥さんは今までよく耐えたよ。あんなろくでもない旦那はさっさと捨ててしまって正解!』

『乙武さんもしかしたら不倫やめてなかったんじゃないのかな。そうとう女好きだったみたいだし、騒動がおさまってきて再び遊び始めた可能性もある』

『乙武さん、奥さんに捨てられちゃったらどうするんだろう。不倫の件で印象はがた落ちだし、離婚したら養育費とか慰謝料ちゃんと払えるのかな?』

『別居で終わらずにきちんと離婚して反省してほしい』

『面倒見ていた相手に不倫されたんだから、奥さんの気持ちが変わったとしても不思議ではない』

『離婚しないと、子どもたちもみんな「乙武」っていう名字のままでしょ。生活しづらそう』

『目を覚ました奥さんに幸あれ』

など、賢明な判断であるという見方が強いようです。

このまま離婚することになると、奥さんの謝罪は選挙のためだったということが現実味を帯びることになり、乙武さんへの批判が再び強まることにもなりそうです。

一度失った信用を取り戻すのは、やはりそう簡単ではないのでしょう。

【画像出典元リンク】
・乙武 洋匡(@h_ototake)(Twitter)/https://twitter.com/h_ototake/status/618404457395568641?lang=ja

(文/パピマミ編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする