ベッキーついに会見! ネット上は「舛添並みに図太い」「なぜ笑顔?」と大バッシング

ロックバンド『ゲスの極み乙女。』の川谷絵音さん(27)との不倫騒動で芸能活動を休止していたタレントのベッキーさん(32)が、2016年6月10日、音楽番組『フルコーラス』(BSスカパー!)の収録前に報道陣の取材に応じました。

6月10日付の『時事通信』によれば、5か月ぶりの取材で、ベッキーさんは冒頭に「きょうからまた、お仕事をスタートさせていただくことになりました。ゼロから頑張りたいと思います」と述べ、一礼。

2016年1月の、一方的なコメントに終始した釈明会見とは異なり、今回の取材は報道陣との質疑応答形式でした。ベッキーさんは時折笑顔を見せながら、現在の心境や不倫の事実、川谷さんへの思いの変化などについて回答しました。

出典:Becky ベッキー(@becky_dayo)(Instagram)

出典:Becky ベッキー(@becky_dayo)(Instagram)

ついにベッキーが記者会見! しかしネットは「なぜ笑ってるの?」「舛添並みに図太い」と大バッシング

このベッキーさんの会見に対し、ネットでは、

『今更遅いわ!あんなに嘘ついてたくせに』

『0から頑張るじゃなく、マイナスからでしょ。マイナスタレントに需要ある?』

『ゼロじゃ無いぞ。マイナスだぞ。笑うなベッキー』

『ベッキー会見大失敗。何故笑ってるの?反省してる風で笑顔で会見はダメでしょう』

『「反省してます」「配慮が足りませんでした」の繰り返しで、肝心な点には何ひとつ答えてないからなぁ』

『どんだけ図太いのか。仕事があるわけがない』

『舛添もベッキーも「謝罪して乗りきれば同じポストに戻れる」と思ってる所がみんなが嫌だと思う理由だと思う』

『なにびっくりしたかって今回の会見含めて今までの流れ見てるとベッキーは騒動前のキャラに戻る気でいるって事 こんな厚顔無恥な神経は舛添並み』

と、かなり厳しい声が大半を占めています。時すでに遅しといった様子で、不倫発覚から復帰会見までの一連の対応が批判されています。

ゼロスタートを宣言したベッキーさん。以前のようにお茶の間をにぎわすときは来るのでしょうか。

【画像出典元】
・Becky ベッキー(@becky_dayo)(Instagram)/https://www.instagram.com/p/3bQXluNejX/

(文/パピマミ編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする