ぶっちゃけアリorナシ? 娘と服を貸し借りするママ友への本音8つ

お互いに名前やニックネームで呼び合ったり、どこへ行くにも一緒だったり、服の貸し借りをしたり……。

親子なのに、友達みたい。最近、そんな“友達親子”が増えていると言われます。

親子の仲が良いのは素敵なことですが、行き過ぎると子どもがいつまでたっても自立できない、親が子離れできないなど、さまざまな問題へと発展する可能性もあるそうです。

そこまでベッタリな親子関係ではないにしても、意外と少なくないのが、娘と母親が洋服の貸し借りをしているという家庭。

服のサイズが同じくらいだから、センスが合うから、節約になるからなど理由はさまざまですが、娘と母が服を兼用で着ている様子は、一般的にどのように捉えられているのでしょうか?

30〜40代のママたちに、「娘と服を貸し借りするママ友をどう思う?」というインタビューを行ってみました。

160602hukunokasikari

肯定派の意見

『私が知っているママ友は、見た目も実際の年齢も若いから、娘さんと同じ服を着ていても違和感がない。羨ましいなって思います。私も娘と兼用で着たいけど、ダイエットしなきゃムリですね……』(30代女性/パート)

『私の周りで服を親子で兼用している人はたぶんいない気がしますが、別にいいと思います。貸し借りできるってことは、それなりに若い見た目なんだろうし』(40代女性/パート)

『私も娘と貸し借りすることを前提で購入してます! サイズはピッタリだし、似合っていれば問題ないですよ』(40代女性/専業主婦)

否定派の意見

『子どもが母親の服を着るのはまあいいと思うけど、逆は一生懸命若作りしてるみたいで痛いだけです』(30代女性/販売員)

『気持ち悪い! 痛々しい! 本人は似合ってると思ってるんだろうけど、端から見たら若作りにしか見えません』(40代女性/パート)

『10代のコとオバサンじゃお肉のつき方が違うから、おかしいですよ。服って、それぞれの年代の体型に合わせて作られていると思うから、若いコの服をオバサンが着てもきれいに見えないでしょ』(40代女性/事務)

『うちは息子だからかもしれませんが、子どもの服を着るという感覚が全然わかりません。美人なママ友でも、娘さんの服を着てたら違和感があると思います……』(30代女性/専業主婦)

年齢によって似合う服って違うんで、本当にオシャレな人はやらないんじゃないでしょうか。私のママ友が着てたらちょっと引きます』(40代女性/営業)


肯定派と否定派の意見をそれぞれご紹介しましたが、いかがでしたか? 今回は否定派の方が多かったです。

似合っていれば問題ないように感じますが、自分で似合っていると思っても、周りからは「若作り」「痛々しい」と思われていたとしたら、コワイですね。

しかも、女性ってなかなか面と向かっては本当のことを言いませんからね。

「娘さんの服? 若々しいから似合うね〜!」なんて言われても、もしかしたら陰では笑われている、なんてこともあるかもしれません。

そういった周りの目が気になるようであれば、やはり“親子で服の貸し借り”は避けたほうが良いでしょう……。

●文章/パピマミ編集部

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする