急な筋トレは絶対アウト? 「不倫している夫」が取りがちな行動9つ

こんにちは。ママライターのamuです。

2016年前半、メディアを賑わせたワードといえば、ずばり“不倫”ですよね。私も友達と“旦那の浮気”について最近よく話します。

浮気の兆候を見逃さないために、旦那さんがこんな行動をしていないか、チェックしてみてください。

160603amu

夫の不倫を見抜くポイント9つ

(1)家事を手伝い始める

『脱いだら脱ぎっぱなしだったのに、急に自分の洗濯物を洗ったり、スーツにファブリーズをしてハンガーにかけるようになった』(30代ママ)

匂いのカモフラージュや、パリッとしておきたいからこその身支度など、服装に気を使い出したら怪しいそう。

(2)携帯にロックをかける

『「落としたときに心配だから」と言いながらロックをかけていた。「私は娘の誕生日にしてるよ」と言ったら空返事して、6桁のパスワードでロック!』(20代ママ)

やましくない人は、『うちは夫婦とも結婚記念日の数字にしてるよ』(30代ママ)というように、パスワードを把握していることが多かったです。

『うちの浮気亭主は、子どもにスマホでゲームをさせるときも、自分がパスワード解除してから。そばに張り付いて、他のフォルダ開くと焦って怒っていた』(30代ママ)

プライベートなものだし、見られたくないのはわかるけど、子どもにまで鉄壁のガードをするのはさすがに怪しすぎる!

(3)優しくなる

『いつも不機嫌そうにしていたのに、急にご機嫌に。ご飯を作ってくれたり、ドライブしたり。でも、それは浮かれているだけだった。ご飯を作るのも、彼女に作ってあげる練習だったみたい。最低』(30代主婦)

女性は上書き保存というように、他に好きな人ができるとそれまでのように優しくできない、一気に生理的に無理になる、など嫌悪感としてにじみ出てしまうことが多いです。

一方、男性は「妻は妻で嫌いじゃない、家族として好き」というように友達感覚になり、平気で「俺ハッピー」をダダ漏れにする人が多いようです。

また、罪悪感から優しくする人もいます! 心理としては『今まで支えてきてくれたのに、俺のこと好きでいてくれる妻を傷つけることをしている。でも、この気持ちは止められないという葛藤で過剰に優しくしてしまう』(30代既婚男性)……そんな優しさ、うれしくないですよね!

(4)冷たくなる

『スキンシップが多い夫婦だったのに、一切なくなり、会話も減り、すべてにおいて面倒くさそうになった。母親を邪険にする思春期の男の子みたいだった』(30代ママ)

これは、かなり分かりやすいタイプだと思います。そして、とても優しくない人だということも……。結局、友達はこのあと離婚してしまいました。

(5)何かと理由をつけて、外に出たがる

『ジュース買ってくるなどと言って出て行く。たまに、売ってなかったと手ぶらで帰ってくることも。電話をかけにいっているのはバレバレ』(30代ママ)

トイレの回数や時間が長くなり、LINEをしているのが発覚したという人もいました。また、目の前で鳴っている電話に出ないで放置するのも危険

『こういうとき、男の人ってだいたいひとり言っぽく「知らない番号だわ」とか、「とりあえずいいや」など意味不明なことつぶやく』(30代ママ)

出られない電話なら、番号を教えるな! とみんな声をそろえました。

(6)帰宅時間が不規則になる

『部署も変わっていない、残業もない職場なのに、急に帰宅時間が乱れだした。理由もあいまいで、すぐ怪しいと思った』(30代女性)

『出勤日の予定表を見せなくなった』(40代ママ)

女性は、記憶力がよく、さまざまなことをパターン化して考えているため、前と違うということに敏感です。『急に「○○がこっち来ているから飲みに行ってくるわ」などと、昔の友達の名前がよく出るように』(30代ママ)

奥さんが連絡先を知らない、遠めの存在の友達の名前が頻繁に出るなら要注意!

(7)体を鍛え始めた

『洗面所で裸をマジマジと見ているのを目撃。走ったり、腹筋したり、ライザップのCMを食い入るように見たり。そのあと、浮気相手とハワイに行っていた』(30代ママ)

好きな人ができるとダイエットするのは女性だけではないようです。

(8)趣味が増える

『キツいことが大嫌いだった夫が突然登山好きに。浮気相手が山ガールだったみたい』(20代主婦)

好きな人が好きなことに興味がわくのは、自然の流れとはいい……。わかりやすすぎる!

(9)不倫ドラマにハマる、または観なくなる

『共感するのか、普段ドラマを観ない夫が不倫ドラマを毎週観ていた』(30代ママ)

『不倫ドラマを直視できないのか、そのタイミングでお風呂に入ったり、自室へ引き上げたり』(40代ママ)

というように、両極端に分かれるようです。あーでもないこーでもない、ツッコみながら笑って一緒に見られる夫婦は安心ですね。


浮気された女性が言うのは「私ってすごくなめられていたんだな」ということ。「どうせ家に帰ったらいる存在」、「どうせ子持ちの女なんて相手にされるわけない」、「どうせ許してくれる」……。そう思われているのが嫌だと言っていました。

でも、今は離婚も簡単にできるし、子持ち主婦だっていいという男性も多いんですよ、全国の旦那さん! 気がついたら孤独な老後一直線にならないよう、奥さんを大事にしてくださいね!

●ライター/amu(ママライター)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする