ジョニー・デップ離婚へ! 22歳年下妻に「やっぱり金目当て」「売名目的」と非難集中

2015年2月に結婚した俳優のジョニー・デップさん(52)と女優のアンバー・ハードさん(30)が、現地時間2016年5月23日に離婚申請をしたと、アメリカの芸能ゴシップサイト『TMZ』が5月25日に報じました。

二人は結婚誓約書を交わしていない事実婚で、婚姻期間わずか15か月での“スピード離婚”となりました。

出典:Johnny Depp(johnnydepp.oficial)(Instagram)

出典:Johnny Depp(johnnydepp.oficial)(Instagram)

やっぱりジョニデの金目当て? ハードの扶養料要求に非難集まる

デップさんの実母が亡くなった3日後、ハードさんから離婚を申請し、さらには離婚後の生活支援を要求しているものの、デップさんは弁護士を通じ、支援要請を却下するように求めています。この泥沼化に対しネットでは、

『生活支援とか 露骨な金目当てだね』

『アンバーは最初から売名が目的で、ジジイと結婚したと思う』

『スピード離婚ね。金目当ての若い子を付き合うから、こうなるのよ。もう最初からわかってたことだけどね』

『歳とったおじさんが、若くて綺麗な女を妻にしたいって加藤茶さんと同じ』

『とんだ下げマン。太って残念なオジさんになって。まぁ自分の見る目も無かったのかな』

『子どももいないのに生活費要求ってwすごいたかりっぷり。でも結婚中もお小遣い月500万貰ってたんでしょう。この結婚、お金で愛人契約したみたいなもんね』

『この女自分から離婚した分際でしかも30歳で生活支援要求ってww』

『見事なまでの離婚ビジネス』

と、そもそも金銭や売名行為が目当てと思われるハードさんを批判。一方、多額の“お小遣い”で関係を維持していたデップさんも自業自得だとするコメントも見受けられました。

“若くてキレイな妻を”、というのは男のロマンなのかもしれませんが、あまりにも年齢差がある場合は、お金を使っても長続きさせることが難しいようです。

【画像出典元】
・Johnny Depp(johnnydepp.oficial)(Instagram)/https://www.instagram.com/p/BAf3eiiEMOk/

(文/パピマミ編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする