オリラジ中田、今度は小保方批判!? ネットでは「何様?」「自己陶酔型なのは自分」と猛反発

オリエンタルラジオの中田敦彦さん(33)が2016年5月25日、『白熱ライブ ビビット』(TBS系)に出演。5月24日発売の『婦人公論』で約2年ぶりに公の場に登場したSTAP細胞論文の著者で理化学研究所の元研究員・小保方晴子氏(32)についてコメントしました。

中田さんは小保方氏について『したたかだし自己陶酔が強いタイプ。(久々のメディアへの)登場の仕方も大胆ですし、人前に出るのが好きな人だなと思う』と、独自の見解を述べました。

出典:中田敦彦(atsuhikonakata)(Instagram)

出典:中田敦彦(atsuhikonakata)(Instagram)

ベッキーの次は小保方批判? オリラジ中田の“ご意見番”ぶりにネットユーザー反発

ベッキーさんの不倫騒動のときには、ベッキーさんが送った『週刊文春』への手紙を『あざとく感じる』と一刀両断。多くの賛同を集めていました。

ところが、今度の小保方氏への批判では風向きが変わってしまった様子。加速する中田さんの“ご意見番”ぶりに、ネットでは

『最近凄いね、他人叩きが。何様なんだろうっておもう』

『中途半端な芸人はコメンテーター気取りはよしたほうがいい。本業の笑いを頑張れと思う。もっとビッグクラスの人たちに任せなさい』

『何様?ベッキー批判もそうだったけど、高いところから人の批判だけする仕事って楽でいいですね』

『ウザい。そういうキャラを狙っているのか』

『味をしめて特定の女の人を叩くのはやめたほうがいいのでは?世間はコロリと態勢かえますよ』

『この問題は根も闇も深そうだし、安易に外野がコメントするべきではないのでは。。芸能人の不倫にコメントしているぐらいがお似合い』

『あっちゃん最近勘違いしてるなマジで自分パーフェクトヒューマンだと思ってるんじゃないか』

『したたかで自己陶酔型なのは自分と嫁さんでしょ。ブーメラーン』

『最近の彼はカッコ悪いしパーフェクトからは程遠い』

などと猛反発。真相がはっきりしていないうえ、関係者が亡くなっているデリケートな話題であるため、安易な批判への嫌悪感があらわになりました。

『PERFECT HUMAN』で再ブレイクを果たしたオリラジですが、中田さんは“再しくじり”に注意しておくべきかもしれません。

【画像出典元】
・中田敦彦(atsuhikonakata)(Instagram)/https://www.instagram.com/p/BFD_2RZTEOR/

(文/パピマミ編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする