中居くんの顔に泥塗った⁉︎ ベッキーが“謝罪前”に金スマ収録し元妻から抗議文…「人として失望」の声も

タレント・ベッキーさん(32)が、不倫関係にあった『ゲスの極み乙女。』の川谷絵音さん(27)の元妻への謝罪前に番組収録を行ったことについて、元妻が抗議文をベッキーさんに送ったと2016年5月19日発売の『週刊文春』が報じました。

ベッキーさんは5月13日放送の『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』(TBS系)にてテレビ復帰を果たしましたが、

『このロケが行われた2日後の5月2日 最終的には奥様と2人で会い、謝罪をしたという』

と表示された番組内のテロップに違和感を覚えた視聴者は少なくなかったのではないでしょうか。

出典:Becky ベッキー(@becky_dayo)(Instagram)

出典:Becky ベッキー(@becky_dayo)(Instagram)

『金スマ』はなんだったの!? ネットでは「中居が最大の被害者」と同情意見

5月19日発売の『週刊文春』の内容が明らかになった後、川谷さんの元妻側は「抗議文ではなく気持ちを伝えた」という旨をコメントしていますが、ネットでは

『謝罪前に収録して中居くんに涙見せたあと奥さんに謝罪?普通逆じゃね?普通ならね』

『テロップでその2日後に謝罪しています、なんて書いてあったけどおかしいなぁ?と思ってた。 中居くんもまたとばっちり食らうよね』

『中居の番組なんだよ、先輩の顔に泥をぬったことをちゃんと自覚するべき』

『どこまでも自分達が良ければ良いって体質なんだね。中居くんまで引っ張り出して巻き込むなよ』

『最終的にTBSがGOサイン出して放送したんだから番組ごと吹っ飛ぶ可能性あるな。中居が最大の被害者』

『結局は利益優先で元妻への謝罪とやらも形と自己満足のためだったんだなぁ。凄く残念だわ。せっかく中居がメチャクチャ良いパスくれたのに』

『金スマで「謝罪がもう済んだ」とは言ってないよね。今度会う約束がとれているって言ってるよね。そこは確かに嘘じゃない。でもまだ許しを得たわけでもなく、それをあたかももう許しをもらったような口ぶり、態度で、そして謝罪が済んだ途端に、奥様にしっかりとした報告もせずに放送したっていうところが色々と人としてなっていないっていう話かと』

など、川谷さんの元妻への対応が不誠実であったこと、それによって『金スマ』内で相手役を務めたSMAP・中居正広さんのアシストが台無しになってしまったことへの批判が相次ぎました。

元妻のコメントによって騒動は幕引きとなりそうですが、ベッキーさんが視聴者の信頼を回復するにはまだまだ時間がかかってしまいそうです。

【画像出典元リンク】
・Becky ベッキー(@becky_dayo)(Instagram)/https://www.instagram.com/p/3bQbB3tejd/

(文/パピマミ編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする