PMSや貧血にも効く!? 奇跡の穀物「アマランサス」の美容効果&食べ方3つ

NASA(アメリカ航空宇宙局)に「21世紀の地球上の生物の主要食」と言わしめ、海外セレブを筆頭に女性を虜にしてきた“キヌア”を試した人は多いと思いますが、実は他にも同じくらい栄養価が高いスーパーフードがあります。

それが、WHO(世界保健機構)が「未来の食物」と称するほどの高栄養価穀物、アマランサス』です。

キヌア同様に南米ペルーが原産国で、その起源はなんと紀元前5000年前の古代インカ帝国。

一気にうさんくさくなった気もしますが、日本でも江戸時代から東北を中心に“赤粟(あかあわ)”として栽培されており、当時の修行僧の主食がこの“赤粟”だったことから“仙人穀”とも呼ばれているようです。

秋田や岩手などでは現在でも栽培されていますので、国内産が気軽に入手しやすいところも、アマランサスの魅力といえます。

CRI_IMG_6017_TP_V

女性の味方! 奇跡の穀物“アマランサス”の主な効能5つ

「WHOが〜」「修行僧が〜」などとアマランサスのすごさについて語りましたが、問題は“実際にどんな効果があるのか”ですよね。

以下では、奇跡の穀物(スーパーグレイン)とも呼ばれるアマランサスの主な効能についてご紹介いたします。

(1)脂肪燃焼効果

アマランサスにはさまざまな効能がありますが、女性にとって一番気になるのがこの“脂肪燃焼効果”でしょう。

どういう仕組みなのかというと、アマランサスには『リジン』と呼ばれる必須アミノ酸が大量に含まれています。この“リジン”は、体内に取り込まれることで“カルニチン”という脂肪を燃焼させる原料に変わります

つまり、アマランサスを多く摂取することで、この“リジン”を体内に多く取り込むことができ、脂肪を燃焼させやすくすることができるのです。

アマランサスには通常の食材に比べて“リジン”が2倍多く含まれているため、脂肪を燃焼させるのにはもってこいの食材なんです。

(2)貧血の改善

女性の10人に1人は貧血を引き起こしていると言われていますが、とくに生理中の貧血に苦しむ人は多いですよね。

貧血の主な原因には鉄分不足による“鉄欠乏性貧血”が多いのですが、アマランサスには豊富な鉄分が含まれており(キヌアの約2倍、白米の50倍)、貧血の改善にとても効果的です。

また、貧血には他に“亜鉛欠乏性貧血”というものもありますが、アマランサスには亜鉛の豊富に含まれているため、亜鉛不足による貧血も予防してくれます。

(3)ホルモンバランスの調整

アマランサスを摂取することで亜鉛によるホルモンバランスの調整が期待できます。

ホルモンバランスには亜鉛が深く関わっていて、亜鉛が不足するとホルモンの活動が弱まったり、卵巣の働きが不十分になったりして、生理不順や不妊症などの原因にもなります。

しかし、上述している通りアマランサスには亜鉛が豊富に含まれているため、亜鉛不足によるホルモンバランスの乱れを予防してくれます

また、ミネラルも豊富に含まれているため、PMS(月経前症候群)の症状を和らげる効果もあります。

(4)ストレスの軽減

アマランサスには、“幸せホルモン”と呼ばれるセロトニンや深い睡眠を促すメラトニンの原料となる“トリプトファン”が多く含まれています。

他にも、マグネシウムやビタミンB6、カルシウム、などの精神安定につながる成分も多く含んでいることから、ストレス耐性を高める効果があると言われています。

(5)美肌効果

もちろん女性にうれしい美肌効果も兼ね備えています。

アマランサスにはサメの肝油にも多く含まれている“スクワレン”という成分が含まれていますが、これは新陳代謝の活性化や血液の浄化といった働きを持ち、美肌効果が期待できます。

加熱が大事? アマランサスの主な食べ方3つ

白ゴマのような見た目をしているアマランサスですが、具体的にはどのようにして食べるのでしょうか。以下では多くの人が実践しているアマランサスの食べ方をご紹介します。

(1)ふりかけにして食べる

アマランサスの主な食べ方の一つに、“ふりかけにして食べる”というものがあります。ふりかけといっても、生のまま使用するわけではありません。

アマランサスは加熱しないと消化に悪いと言われているので、どんな食べ方をするにせよ“加熱”しておくことが大切です

ふりかけにする場合は、フライパンで乾煎りするようにしましょう。焦げないようにフライパンをゆすりながら、パンパンとはじけて白くなるまで火を通しましょう。

アマランサスには基本的に味がないので、

・きざみのり
・塩
・砂糖
・本だし(顆粒)
・かつお節
・ゴマ(白・黒どっちでもOK)

などと混ぜて使いましょう。これを白米にかけるだけでとてもおいしく召し上がれます。さっと一振りで栄養満点の食材に早変わりする万能調味料です

(2)白米と一緒に炊く

こちらはアマランサスの食べ方として一番ポピュラーなものです。アマランサスご飯の基本的な炊き方は以下の通り。

【材料】
・白米……2合
・水……2カップ
・アマランサス……大さじ3杯

【手順】
1.目の細かいザルや茶こしなどでアマランサスを洗い、汚れを落とす
2.洗った白米とアマランサスを混ぜ、水を加える
3.炊飯器で白米を通常通りに炊く
4.炊きあがってから30分ほど保温で蒸らす

アマランサスを加えても、炊き方は通常通りと変わらないのでお手軽に作ることができます。

(3)ヨーグルトと混ぜる

ダイエット目的でアマランサスを摂取する人におすすめの食べ方です。ヨーグルトに混ぜる方法は超簡単。電子レンジで5分間チンしたアマランサスをヨーグルトに混ぜるだけです。

アマランサスの脂肪燃焼効果とヨーグルトの整腸効果で効率よくダイエットをすることができますよ。


いかがでしたか?

キヌアに続くスパーフード“アマランサス”。栄養価や美容効果が高いだけでなく、アレルギー反応が少ないことから子どもにも安心して食べさせることができます。

アマランサスは国内でも簡単に無農薬の商品が入手できるので、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

【参考リンク】
途上国の栄養改善と雑穀 | 国際農林業協力(PDF)

●文章/パピマミ編集部

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする