藤原紀香、今度は「睡眠80分」アピール!? 熊本への“口だけエール”に批判の声やまず

4月14日の夜に熊本県で発生した地震以降、ブログやイベントの場などで積極的に被災地へのエールを送り続けている藤原紀香さん(44)。

自身も1995年の阪神・淡路大震災で被災した経験があることから、救援物資の受け入れ情報やボランティア情報などをブログやFacebookで発信し、寄せられたファンからのコメントにていねいに返信するなど懸命に応援を続けています。

しかし、紀香さんの言動に対しては批判も多く、『火の国の神様、どうかどうかもうやめてください』(削除済み)といったブログでの発言が不謹慎であると炎上する一幕もありました。

そしてこのたび、19日に更新したブログで『睡眠はあまり取れていませんが、現地のみんなのことを考えたら、眠いなんて言ってられないですよね』と発言し、睡眠時間が80分であると述べたことからさらなる批判が集まっています。

160420geinou
出典:藤原紀香「☆氣愛と喜愛で♪ノリノリノリカ☆」

発言のすべてが批判の対象に……

片岡愛之助さん(44)との結婚を発表して以降なにかと世間を騒がせている紀香さんですが、今回のブログ更新に対しネット上では、

『聞かれてもいないのに寝てないとかわざわざ言う必要ある?』

『あいかわらず全ての行動がイラつかせるな』

『心配しつつ、ブログのトップに自分の出演情報とかガッツリのせてるのがなんか嫌』

『いよいよ自分が被害者みたいな顔し始めたか』

『こんな長々とコメントに返事する暇あるならもっと別のことやれよ』

『もうエールを送るのはいいから物資か金を送れ』

『何やっても上から目線にしか思えない。寝る間を惜しんで返事してあげてますってか』

『99%自己満足でもいいって、本当に自己満足だけで終わってない?』

『心配している自分に酔ってそう』

『削除した文について謝罪がまだなんだけど?』

『寝ていいから寄付してください』

『とりあえず何か行動してから発言してほしい。これだけいろいろ言ってて未だに何もやってないとか意味わからないんだけど』

など、震災に対する発言を続けながらも具体的な行動を見せない姿勢に批判が集まっています。

支援を続ける理由について『“やらないより、やったほうがいい”と思っています。“やらない善よりやる偽善”』とつづった紀香さんですが、一連の行動に疑問を感じる人も少なくないようです。

ブログにはファンからの温かいメッセージも届いているようですが、世間とのあいだにはかなりの温度差がある様子。

良くも悪くも注目を集めてしまう現在、批判を受けないためには公の発言は控えたほうがいいのかもしれません。

【画像出典元リンク】
・藤原紀香「☆氣愛と喜愛で♪ノリノリノリカ☆」/http://ameblo.jp/norika-fujiwara628/image-12115285644-13535447242.html

(文/パピマミ編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする