【アンケート結果(2択)】震災時のテレビ番組の放送自粛をどう思いますか?

2016年4月14日に震度7の地震が熊本で起こってから4月20日現在でも余震が続いていますが、事態を深刻に見たテレビ局が相次いでバラエティ番組の放送を自粛しています。

これを受けて、実業家のホリエモンこと堀江貴文さんは「バラエティ番組の放送延期は全く関係ない馬鹿げた行為」などとSNSで書き込み、話題を呼んでいます。

一方、教育評論家の尾木ママこと尾木直樹さんは自身のブログで「人間らしい共感能力あれば自粛して工夫しようとするのはあまりにも当然!」とメディアの自粛に賛成する姿勢を見せました。

この二人の主張はそれぞれ多くの人に支持され、議論を呼んでいます。

そこでパピマミ読者の皆さんに質問です! 震災時のテレビ放送の自粛をどう思いますか?

アンケート結果

■震災時のテレビ番組の放送自粛をどう思いますか?

・こんなときだからこそ放送すべき……76%(180人)
・被災者に対して不謹慎だから自粛するのは当然……24%(57人)

※有効回答者数:237人
※集計期間:2016年4月20日〜2016年4月22日

という結果になりました。

ご協力いただき誠にありがとうございました!

【関連コラム】
あなたはどう思う? 震災時の「テレビ番組の自粛」に関する意識調査

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする