紀香の梨園妻デビュー延期! 一日署長パレードで「浮かれすぎ」と批判も…裏方にまわる日はいつ?

歌舞伎俳優の片岡愛之助さん(44)と結婚した、女優の藤原紀香さん(44)が、2016年4月6日、兵庫県警西宮警察署の一日署長を務め、市内で行われたパレードに姿を見せました。

結婚の発表会見が大きな話題となりましたが、中でも紀香さんに対して批判が続出。

「顔が大きすぎる」「関西弁がわざとらしい」など、本人の笑顔とは裏腹に祝福ムードはあまり見られないという状況にありました。

そんな中、紀香さんの梨園の妻としてのデビューが延期されることになるということを、デイリースポーツが報じています。

当初、結婚後としては愛之助さんの初舞台となる『こんぴら歌舞伎大芝居』の初日、4月9日のデビューが有力視されていましたが、その日は中村鴈治郎襲名披露興行ということで、愛之助さんの養父である片岡秀太郎さんが待ったをかけたとのこと。

一日署長を務めた際に報道陣から「(初日の舞台に)行きますか?」と問われた紀香さんは、『たぶん行かないと思います』と答えたということです。

梨園の妻としてのデビューは10月になるのではという話もあり、本格的に愛之助さんを妻として支える日々を送るのは、まだまだ先となるかもしれません。

160407geinou
出典:藤原紀香「☆氣愛と喜愛で♪ノリノリノリカ☆」Powered by Ameba

世間のバッシングに本人も自覚あり?

紀香さんが梨園の妻としてのデビューを見送ったということで、ネット上では、

『ちょっとずつ空気読めるようになってきたな』

『自分でも押し付けがましかったってことに気付いたんじゃない?』

『しおらしい姿を見ても祝福って気にはならない』

『一日署長もやめておくべきだった。パレードでも浮かれすぎてて引いたわ』

『みんな忘れたころにひっそりとデビューしてほしい』

『これ親族から受け入れられてないってことだろwww』

『「行かないと思います」じゃなくて「控えさせていただきます」って言え』

『笑顔でいればいるほど見ていてかわいそうになる』

『芸能界を引退したら少しは認めてもらえるんじゃない?』

『この忠告、どんな顔で聞いてたんだろうな』

『たぶんって何だよ。忠告されたんだから諦めろ』

『ドヤ顔やめないで』

など、批判はおさまらないものの、世間からのバッシングに本人も行動を控える気になったのではないかという見方が出ているようです。

結婚というおめでたい話題でありながら、なぜか批判の声が集まってしまう紀香さん。

梨園の妻として裏方の仕事を立派に務めあげるまでは、世間から祝福の声を聞くことは難しいのではないでしょうか。

【画像出典元リンク】
・藤原紀香「☆氣愛と喜愛で♪ノリノリノリカ☆」Powered by Ameba/http://ameblo.jp/norika-fujiwara628/image-12147557862-13613545464.html

(文/パピマミ編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする