ショーンKの親戚が暴露!? 高卒・整形・偽ハーフで「シークレットブーツ着用」身長160cm位との噂も…

ラジオDJやテレビ番組のコメンテーターなどで活躍していた“ショーンK”ことショーン・マクアードル川上さん(47)の経歴詐称問題にさらなる波紋が広がっています。

ハーバード大学院卒ではなく、最終学歴が日本の高校卒であることが『週刊文春』にて暴露されたショーンKさんですが、疑いの目は見た目や出生にまで向けられているようです。

画像出典元:Sean K | Facebook

画像出典元:Sean K | Facebook

「鼻がうさん臭すぎる」!? 経歴だけでなく見た目も詐称か

まず疑いの目が向けられたのは、ショーンKさんの特徴的な“鼻”。ネット上ではショーンKさんが学生だったころの卒業アルバムが流出し、あまりにも現在の鼻の形と違うことから整形疑惑が浮上。

『報ステ見てるときからずっと気になってた。卒アルで整形確定してスッキリ』
『高須クリニックの人も否定してなかったよね』
『鼻がうさん臭すぎて話が入ってこなかった』
『やっぱりねって感じ』

など、ネット上ではショーンKさんの鼻については“整形確定”とするコメントが数多く見られました。また、ショーンKさんの身長についても、

『顔と体のバランスがちぐはぐだよね。絶対シークレットブーツ履いてる』
『表参道でみたけど、あれは160くらいしかなかった』

など疑惑の声が挙がっています。

ショーンKの親戚が“偽ハーフ”を暴露!?

週刊文春により、本名が“川上伸一郎”と報道されたショーンKさんですが、ネット上では「伸一郎の親戚」と称する人物が登場し、

『親戚が顔をあわせるたびに「ニューヨークうまれだってw」など笑い話のネタになっていた』
『(ショーンKは)純日本人です』

などとショーンKさんが生粋の日本人であることを暴露したことが話題になっています。この方が本当にショーンKさんの親戚であるかどうかは分かりませんが、親戚でしか知り得ないような具体的な情報も多いことから、本物ではないかと目されています。

これを受けて、ネット上では

『経歴見た目出生ぜんぶウソ。実在しているのかすら怪しくなってきた』
『伸一郎は本当にいるの? CGなの?』
『佐村河内ばりの精神力』

などの声が見受けられました。


多くの人に衝撃を与えたショーンKさんの経歴詐称問題。「高卒ラジオDJの成り上がり伝説」として一周回って賞賛する声もありますが、世間を騙した罪は重いです。ショーンKさんの今後の動向に注目したいですね。

【画像出典元】
・Sean K | Facebook/https://www.facebook.com/Sean-K-455433634499812

(文/パピマミ編集部・上地)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする