卒園・入学式シーズン! ママの「着回せるフォーマルウェア」の選び方

【ママからのご相談】
もうすぐ子どもの幼稚園の卒園式で、4月には小学校の入学式があります。そこで相談があります。

先輩ママさんたち皆さんそれぞれ別の服を用意しましたか? 

高価なフォーマルウェアを1度に2着購入するのは大変なのでとても悩んでいます。

a ポイントは色選び! 一着をうまく着まわしできる方法もあります。

ご相談ありがとうございます。ママライターのあしださきです。

もうすぐご卒園を迎えるお子さんがいらっしゃるママさん、おめでとうございます。

卒園式を控えているママたちの一番の悩みのタネは、「何を着て出席しようかしら?」ではないでしょうか。

子どもが主役の式典とはいえ、フォーマルな場面で自分だけ周囲から浮いた格好ではいけないと思うと服装選びには非常に気を遣うと思います。

この機会に新調しようとしても、卒園式用と入学式用2着の用意は大変な出費です。

今回はそんなお悩みにお答えすべく、なるべく出費を抑えて、卒園式と入学式で上手に着まわしできる服の選び方をご紹介したいと思います。

160229ashidasaki

事前に情報収集!

まず1番目にすべきことは、幼稚園での『情報集め』です。

卒園式の保護者の服装は、その幼稚園ごとに暗黙のルールのようなものが存在していることが多いというのが理由です。

ぜひ、卒園児のお兄ちゃん、お姉ちゃんがいるママさんにリサーチしてください。

幼稚園からのインフォメーションはあまり当てにならないです。

これは私の個人的な体験談になりますが、娘の通っていた幼稚園では“卒園式はダークカラーのスーツ”が暗黙のルールになっているということを、卒園式を間近に控えた時期に卒園児のご兄弟がいるお子さんのママから聞いたのです。

幼稚園のお手紙に、『卒園式の保護者の服装に関して、特に幼稚園側からの指定はありません』と書いてあったので、それを間に受けていた自分は非常に驚きました。

実際、卒園式ではほとんどの保護者がダークカラーのスーツで出席しており、オフホワイトのスーツを着ていたママは、集合写真撮影のときに目立ってしまったことを気にしていました。

その暗黙のルールを事前に知っておかないと当日周りを見て焦っていたかもしれない、ということを実感したのです。

ピジョンインフォが2013年におこなったアンケートでも、卒園・卒業式に着るママ服では50%が『黒などの暗い色のスーツ』という結果が出ていました。

しかし、幼稚園によっては『卒園式は明るい色を着る』というところもあると聞きました。

やはり、情報収集がポイントなのです。

卒園式と入学式を一着で着回すなら『ダークグレー』がおすすめ

2013年6月にベネッセコーポレーションがおこなったアンケートでは入学式に着た服の色は、白が最多で17%、次いでベージュ13%、グレー13%、黒・紺13%、という結果が出ていました。

入学式はお祝いの式典なので、明るい色を選ばれる保護者が多いのですね。

しかし、もし卒園式用にダークカラーの服を用意したら、入学式用の明るい色のものまで購入するのは大変ですし、そうそう出番がないお洋服ですから悩みます。

1着をうまく着回せる方法はないのでしょうか。そんな方におすすめする色は……『ダークグレー』です。

合わせ方次第で印象をガラリと変えられる優秀カラー

インナーやスカート、合わせる小物を変えるだけで、暗い印象にも、明るい印象にも変えられるのが『ダークグレー』の良いところです。

雑誌VERYの専属モデルとして有名なモデル滝沢眞規子さんは自身のブログで、ご本人が息子さんの幼稚園の卒園式と小学校の入学式に着たコーディネートを写真付きで紹介していています。

着ているのは2日とも同じシンプルなダークグレーのスーツですが、さすが滝沢さんです。

インナー、カバンの色、ストッキングの色、ブローチなどを変えることで全く印象の違う着こなしをしていらっしゃいます。

ぜひ参考にしてみてください。

華やかさと柔らかさは、素材感で変えられる

ジャケットとスカートのセットを買ったら、卒園式ではそのまま上下セットで着るときちんとした印象になります。

また、卒園式の時期はまだ肌寒いのでジャケットのボタンは閉めたままということがほとんどです。

そのため、全身のダークグレー色の割合が多いので、よりフォーマル感が出ます。

入学式ではもう少し華やかな、春らしい印象にしたいなと思っていらっしゃる方のためのアドバイスです。

ジャケットだけ同じものを着まわして、スカートやインナーを変えてみるのもおすすめです。

卒園式の時期よりは暖かいので、ジャケットも前を開けて着れば中のインナーの色が生かせます。

そのとき意識するのは、素材の柔らかさです。

シフォン素材のスカートなどふんわりとしたもので色が明るいものを選ぶと、一気に華やかな印象に変わります。

インナー襟にフリルなどがついているものや、とろみのあるシャツやプルオーバーなどがいいと思います。

こうしたものなら手持ちのお洋服の中にもあるかもしれません。

もし購入されるとしても合わせ方次第でカジュアルに着ることもできるものですから、持っていても損はしないと思います。


いかがでしたか?

もうすぐお子さんの晴れの日ですね。雨の日も風の日も、毎日通った幼稚園とももうすぐお別れです。感慨はひとしおですね。

幼稚園最後の一日がどうか思い出深い素晴らしい日になりますよう、お祈りいたしております。

入学式では華やかな装いで、気分も晴れやかにお子さんの新しいスタートを見守ってあげてください。

●ライター/あしださき(元モデル)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする