不倫願望ってホント!? 主婦が「恋愛ゲームアプリ」で遊ぶワケ3つ

【パパからのご相談】
結婚して10年になる妻がいます。小学生の子どもが2人いて、付き合っているころのようにはいきませんが、夫婦仲もそれほど悪くはありません。

ですが最近、妻が恋愛ゲームにはまっています。スマホのアプリでのゲームで、高スペックな男性キャラクターと恋をする内容のようです。

正直、いい歳なのにアニメキャラクターとの恋愛ゲームにはまっているのを気持ち悪く感じてしまいます。

今のところお金を使っているわけではなさそうですが、不倫願望があるのかと、気分はよくありません。なぜ主婦なのに恋愛アプリをするのでしょうか。

a 生活に支障がないなら、続けてもいいのではないでしょうか。

ご相談ありがとうございます。ママライターのマフィーです。

最近では、テレビコマーシャルでもよく目にするようになった女性向けの恋愛アプリゲーム。

恋愛アプリの代表的な運営会社の一つであるボルテージは、2015年9月、恋愛ドラマアプリの利用者数が4,000万人を突破したそうです。

恋愛アプリゲームをしていると公言する女性が少ないので分かりにくいですが、数字だけを見ると、恋愛アプリをしている女性自体はそんなに少数派というわけではありません。

「気持ち悪く感じる」「気分はよくない」夫側の意見としてはとてもよく分かりますが、それを差し引いてもなお、私が思うのは「何が悪いの?」です。

160219mafee

主婦は不倫願望があって恋愛ゲームするのではない

ご質問者様も言っているように、“主婦”と“恋愛アプリ”がキーワードになると必ず出てくる“疑似不倫”という言葉。

なるほど、主婦の不倫願望などと言えばとてもキャッチーな感じがしますし、何より説明が簡単です。

でも、恋愛アプリで不倫願望がある主婦の欲望が満たせるかというと、おそらくそんなことはありません。そこまで妄想が貧弱な主婦はなかなかいません。

そして、“恋愛ゲームにはまる”ということに関しても、心底はまれるほどゲームのヒロインに自分を重ねられる女性は少ないと思います。

それなりに人生経験を重ねてきている世代の主婦。ゲームの中の都合のよい展開や、「ここでこの立場で、これはないだろう」というとっぴな行動に、ばっちり心酔してしまえるならそれはそれで珍しい存在だと思います。

では、なぜ恋愛アプリゲームにはまる主婦がいるのでしょうか。

主婦が思う「主婦が恋愛アプリをする理由」3つ

主婦の私が感じる、「主婦が恋愛アプリにはまる理由」は主に以下の3つではないでしょうか。

(1)暇つぶし

主婦の暇な時間は、まとまった時間ではなく細切れの時間です。1日の中で、10分単位の細切れになった暇な時間が何回かあります。

本を読むにも映画を見るにも時間が少ない。その時間でできる娯楽の一つが恋愛アプリです。

恋愛アプリの多くは1日に数分しか物語を読むことができませんし、その中のミニゲームも1回数分足らずで終わってしまいます。

ゲームの技術を必要としませんし、誰でもそれなりに先に進ませることができるという面では、とても気軽なジャンルのゲームです。

(2)非現実性

大富豪、経営者、アイドル。恋愛アプリの男性は、ほとんどが容姿端麗でお金持ち。夢を追っている段階の男性は出てこず、夢をかなえて大成した後の男性ばかりが出てきます。そして選んだ男性は、例外なく主人公にほれまくります。

これは少女漫画を読むのと同じです。

恋愛アプリに出てくる男性の甘いセリフは、ゲーム内だからいいのであって、現実の男性から言われたらちょっと……という女性も多いはず。

一時期よく言われていた“壁ドン”も“あごクイ”も、実際はないでしょうし。

あくまでもゲームという枠内で、非現実的な出来事や言葉にときめく。それくらいいいでしょ。

(3)コンプリート欲

恋愛アプリではよくアバターが登場し、そのアバターに着せる服や家具などがアイテムとして手に入れることができます。手に入れる方法は多くの場合、課金するか長くゲームをプレイするか。

以前、わが家の子どもが妖怪メダルを集めるのに必死になっていましたが、どちらも同じコンプリート欲ですよね。

こういう段階になると、「不倫願望があるのか?」なんて全く関係ないと思いますし、はまる人の多くは、出てくる男性に対してではなくゲーム内のランキングアイテム収集率などに対してではないかと思います。

それでも恋愛アプリをやめさせたかったら

恋愛アプリで男性に甘い言葉をささやかれたのが原因で不倫を始める主婦なんて、きっといません。

ものすごい金額をアプリに使ってしまうほど極端に執着する場合は別ですが、多くの主婦の恋愛アプリは、暇つぶしであり趣味としての娯楽です。たまのときめきがちょっとうれしいくらい。

自分の生活と本気で照らし合わせることはないですし、旦那さんにそれを求めることもないはずです。

円満に恋愛アプリをやめさせる方法は、飽きるまで待つこと。

恋愛ゲームの中での出来事は代替性があるものではありません。旦那さんに不満があるからとか、女扱いされないからとか、ほとんど関係ない(一部の方は別かもしれません)です。

ですから、旦那さんの態度の変化(女扱いをする、甘い言葉をささやくなど)はゲームをやめさせる直接の原因にはならないはずです。


もし子どもの世話を差し置いてまでゲームをするのなら、食事の準備をおざなりにしてまでゲームをするのなら、一言でも二言でも注意をするべきだと思います。

どうしても気持ちが悪いと思うのなら、その旨を伝えてもいいと思います。

でも、恋愛アプリは多くの主婦にとってはただの娯楽。ただゲームとして楽しんでいるだけなのであれば、そのまま遊ばせてあげてもいいのではないかとも思います。

【参考リンク】
女性携帯ユーザーの携帯恋愛シミュレーションゲームの課金に関する実態調査 | MMD研究所

●ライター/マフィー(ママライター)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする