サイズアウトで強制卒業!? ママたちの「オムツはずし」成功例3選

【ママからのご相談】
娘のオムツ離れができなくて困っている者です。娘はもう4歳を過ぎています。なのにまだ、大便をもらすためオムツを付けているんです。

いい加減オムツは卒業してもらわないと……と思いつつ、どうしたら良いかわかりません。

一体、どうしたらオムツを卒業させることができるのでしょうか。

a もう、オムツを履かせない! 荒療治ですが、効果テキメンです。

こんにちは、どっふぃーです。ご相談ありがとうございます。

オムツ離れ、大変ですよね。わたしも娘のオムツ卒業までは苦労しました。いまだにお漏らしをすることもありますよ。

さて、4歳になるお子さんのオムツを取りたいというママさんの願い、一体どのようにして実現したら良いのでしょうか。

先輩ママさんの声を聞いてみました。

160223doffy

ママたちのオムツはずし体験談3選

(1)ダメでもともと! 取ってしまって家で生活。すると……

『オムツ離れ、時間がかかるものだと最初っから思っていましたけど、ついに4歳に突入して……さすがに焦りましたね。失敗しても仕方ない! と思って、夏場に強制的にオムツを取ってしまいました。カーペットは洗えるものに変えて、おねしょマットを敷いたりして夫も全面協力のもとの実行でした。結果、そこから数週間後には一人で、トイレで用を足すように。結果、オムツを取ってしまって本当に良かったです』(30代女性・4歳の男の子のママ)

先輩ママさんのワイルドな意見、タメになる話ですね。

失敗させるのがかわいそう……と心を痛めてしまうママさんも多い中、あえて愛のムチを選択することも場合によっては必要なのかもしれません。

(2)オムツに甘えている部分を感じ、おむつは取ってしまった

お子さんが、様子を見て対応を変えている……と感じてオムツを卒業させたという先輩ママさんの体験談がこちら。

『息子が3歳半のころでした。プレ幼稚園に行っている最中では、きちんと前もってトイレに行けるのに……家だとオムツの中でウンチをしてしまっていました。幼稚園ではできるのに、家ではできない。これって甘えだな! と思い、夫と相談して翌日から取ってしまうことに。するとあっさり家でのウンチもトイレでできるようになりました』(30代女性・6歳の男の子のママ)

オムツを履いている安心感と、家ではいいかな……という甘え心が3歳児にも存在するというのが興味深いですよね!

(3)合うサイズが無くなり……強制的にオムツ卒業へ!

成長と共に体に合うオムツが無くなってしまったためにオムツを卒業させることになってしまったという意見がこちらです。

『娘は成長曲線で上空飛行が続いていました。背も体重も、ヘビー級。気が付いたら体に合うサイズのオムツが無くなってしまい、結果オムツを卒業させることに。強制的にとってしまうことになってしまいましたが、失敗を繰り返しつつも無事にオムツ離れができて本当に良かったです』(20代女性・5歳の女の子のママ)

仕方なくオムツを強制的に取ることになってしまう家庭もあるということ、大変参考になります。

あれこれ考えるよりも、思い切ってオムツを履かせずに過ごしてもらうことがオムツ卒業への近道なのかもしれませんね。

オムツ問題、解決のためには家族の協力が不可欠です

いかがでしたか?

荒療治に感じますが、実は母親の愛情がたっぷり詰まった選択だということがわかっていただけたかと思います。

オムツを外すときには、家族の協力が必要不可欠かと思います。家族が一丸となって、オムツ卒業に向けて頑張ってみてくださいね。

●ライター/どっふぃー(船舶料理士)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする