バレンタインで修羅場に!? 「夫がチョコをもらってくること」への賛否

パパライターの矢山ユースケ@育休中です。

この週末、世間はバレンタインデーだったようです。

若かりしころは、この時期が憂鬱(ゆううつ)だったり、あるいはドキドキだったりしましたね。

もっとも、三十路もとうに超えパパになってしまった今では、「ああ、そんな日もあったねえ」と、遠い目をしてしまいます(笑)。

みなさんのご家庭ではどうでしたか?

昨今、「義理チョコ制度は廃止」という職場も少なくないようですが、パパはチョコをたくさんもらって帰ってきましたか?

今回は「夫がバレンタインデーにチョコをもらってくること」について、ママたちにお伺いしてみました。

160215yayamag

OK派の意見

『別に構わないです。どうせ義理チョコだし。パパは甘いものが苦手だから、主に食べるのは私だし』(32歳・子どもひとり)
『どんどんプリーズ! わたしのおやつ!』(27歳・子どもひとり)
『構わないです。義理チョコのひとつももらえないほど人気がないのは、妻としてもちょっとさびしいですから……』(34歳・子どもふたり)

義理チョコとわかっているものに関しては問題なしと考えているママは多いようです。

むしろママが食べるから、たくさんもらってきた方がいい……?

中間派の意見

『相手によりますよ。会社関係とか知ってる人ならいいけど、知らない人からだったら「誰?」ってなります』(25歳・子どもひとり)
『いいけど、キャバ嬢とかからだったら最低! ありえない!』(35歳・子どもふたり)

ママが知らない相手からもらった場合は、正直に言わない方がいいかも……?

NG派の意見

『なんとなく嫌ですね。義理チョコでも気持ち悪い』(36歳・子ども3人)
『そういうのが不倫のきっかけになった姿をいくつも見てきたので、嫌ですね。義理でもきちんと断ってほしいです』(34歳・子どもひとり)

義理チョコが不倫のきっかけとは……。義理でも侮れない、というところでしょうか。

取引先など、受け取りを拒否すると相手との関係性を損なうおそれのある義理チョコに関しては、食べてしまってから帰宅した方が良さそうです。

パパにチョコはあげましたか?

さて、みなさんは、パパに“本命チョコ”を渡しましたか?

なんだかなだ言って、もらったらパパもうれしいものですよ。

ホワイトデーのお返しも期待できる……かもしれませんし!

それはそうと(なんて言ったらママに怒られますが)、「娘からチョコをもらえるのは何年後かな?」と、もうすぐ生後6か月になる娘を見ながら思うパパライターがお伝えしました!

●ライター/矢山ユースケ(IT系パパライター)

イラストで解説♪

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (7)
  • うーん (2)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする