賞味期限が来る前に! 飽きずに食べられる「おそばレシピ」3選

【ママからのご相談】
中学生の娘と小学生の息子のママです。

昨年、マンションの同じ階に引っ越してきた方から「ごあいさつに」とおそばをいただきました。

もともとおそばは好きなのですが、飽きずに食べられるようなアイデアレシピはありませんか?

賞味期限も迫ってきているので、早目においしく食べきりたいと思っています。

a おそばにひと工夫を加えましょう。

こんにちは。整理収納アドバイザーの澤田真美子です。

2011年に、株式会社ウェブクルーが行った調査で、引っ越しそばの意味の正答率は45%という結果がでました。また、実際に引っ越しそばを配ったことがある人は6%にとどまっています。

しかし、引っ越しそばの風習はなくなりつつあるといわれていますが、地域によっては独自の風習が存在するようです。

今回は、飽きずに食べられるおそばレシピをご紹介します。

160209sawadamamiko

オススメおそばレシピ3選

(1)サラダ風おそば

そばをゆでた後、鶏のささみ、キュウリ、トマトねぎなどをのせます。

お好みのドレッシングと市販のめんつゆをかけ、ゴマ油を少量加えるだけ。お好みでわさびも加えてください。

いつものおそばよりも、あっさり、サッパリ食べることができます。

野菜はお好みのモノを加えてもよいですね。また、鶏のささみではなく、豚しゃぶでもおいしくいただけます。

(2)おそばでペペロンチーノ

フライパンにオリーブオイルをあたため、ニンニク1片入れ、香りが出てきたら、細かく切ったベーコンと輪切りの赤とうがらしを入れます。

ゆでたおそばを加え、コショウ、めんつゆを大さじ1程度入れて軽くいためれば完成です。

お好みで万能ねぎやいりごまを加えるとおいしくいただけます。

意外な組み合わせだと思われるかもしれませんが、とってもおいしいですよ。おそばですが、ペペロンチーノを食べているような感覚です。

(3)おそばでいなりずし

いなりずしを作る要領で油揚げを準備します。

すぐに使えるモノがスーパーなどで購入できますので、活用してもいいですね。

ゆでたおそばを、しっかり水気をきり、油揚げにつめていきます。

フォークなどで丸めながら入れると入れやすいですよ。

仕上げにネギや紅ショウガを刻んだものをのせてもおいしくいただけます。


おそばを飽きずに食べられるレシピをご紹介しました。

引っ越しそばは、江戸時代から伝わる風習で、「安くておいしくて喜ばれる」「おそばで、細く末長いお付き合いを」などさまざまな説があります。

引っ越しそば以外でも、ストックのおそばを消費したいときは、工夫しておいしく食べてくださいね。

【参考リンク】
引っ越しにまつわる風習に関する調査結果 | 株式会社ウェブクルー(PDF)

●ライター/澤田真美子(整理収納アドバイザー)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする