漢方薬で改善!? ママを悩ませる「赤ちゃんの夜泣き」への対処法

【ママからのご相談】
7か月になる娘がいます。最近夜泣きがはじまり、一度泣き出すとなかなか寝てくれません。

何か良い方法はないでしょうか?

a すべての策がダメだったら、病院へ相談しましょう。

こんにちは。ご相談ありがとうございます。ママライターの横山かおりです。

夜泣き、つらいですよね。後になってしまえば良い思い出ですが、そのときは寝不足で本当しんどいんですよね……。

今回は昼間の生活の見直し法から病院での対処法まで、さまざまな方法をご紹介してまいります。

160205momo

普段の生活を見直してみましょう

夜泣きがひどい場合、まずは日中の過ごし方を見直してみましょう。

・ 日中に刺激を与えすぎていないか
・ 日中に刺激を与えなさすぎていないか
・ お昼寝の時間は適度か(長すぎず、短すぎず)
・ 生活リズムはできているか

まずはこれら、日中の過ごし方を見直してみましょう。それでも変わらない場合は、

・ 寝るときの室温は適温か
・ 薄着、厚着をさせていないか
・ 具合は悪くないか

ここも必ずチェックするようにしましょう。どれかひとつでも当てはまると夜泣きの原因になります。

また起きそうなときに少し抱きしめてあげたり寄り添ってあげると落ち着く場合もありますよ。

アメリカのファーバー方式

ボストンの小児病院で小児睡眠障害センター長を務めるファーバー医師の方法によると、ある一定の時間泣いている赤ちゃんをそのまま泣かせておくのだとか。

これは夫婦と子どもの寝室が別の海外ならではの方法ですが、しばらく泣かせておくことで赤ちゃんがひとりで眠ることを覚えていくそうです。

とはいえ、夜中に大きな声でしばらく泣かせておくのは周囲の住人からもクレームや心配の声があがる恐れもありますので注意しましょう。

病院で漢方薬を処方してもらう

これは筆者自身の経験ですが、娘の6か月検診のときに先生にひどい夜泣きを相談したところ、「漢方薬を処方しましょうか?」と言われました。

ひどい夜泣きでお母さんの日中の生活に支障がでてしまいそうな場合などには漢方薬を処方してもらえるそうです。

実際に処方してもらった友人によると、それを飲んだ初日から夜泣きが少し落ち着いたとのこと。

効果が出る時間には個人差もあるようですが、人によってはかなり効き目がありそうですよ。


よく言われる、「今だけだから頑張って」という言葉、頑張っている最中のママたちにはとてもつらい言葉にも聞こえますよね。

その“今”をどうにかしたいんですから。ひとりで頑張りすぎず、周囲の人や病院の先生にも相談してみることをオススメします。

【参考リンク】
夜泣きとは? | ユニチャーム

●ライター/横山かおり(ママライター、元モデル)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする