森三中・大島が1年8か月ぶりに芸能界復帰! 歓迎ムードの裏に「早すぎる」との意見も

大人気お笑いトリオ「森三中」の大島美幸(36)さんが、2016年1月17日に放送された『世界の果てまでイッテQ』(日本テレビ系)で1年8か月ぶりの“芸能界復帰”を果たしました。

同番組内では、生後7か月になる息子“笑福(えふ)”くんの成長の様子や、育児に奮闘しているエピソードを披露し、母親としての一面を見せる一方で、VTR中に相撲をとるなど、出産前と変わらない“体を張った芸”でお茶の間を楽しませました。

大島さんの復帰に関して、夫である鈴木おさむさんは放送日同日に、自身のブログで『「母親方」として芸人として復活出来ることを夫としても大変楽しみにしております』とコメントしました。

160118mami-650x488

出典:鈴木おさむオフィシャルブログ「放送作家鈴木おさむのネタ帳」Powered by Amebaより

大島さんの芸能界復帰に世間は賛否両論!

大島さんといえば、2002年に放送作家の鈴木おさむさんと“交際期間0日”で結婚したことで話題になりましたが、その後10年以上子宝に恵まれない日々を送っていました。

しかし、意を決した大島さんは2014年5月より“妊活”のために芸能活動を休止。翌年2015年2月には妊娠を発表し、同年6月には第一子となる“笑福(えふ)”くんを出産しました。

そんな困難を乗り越えた大島さんの芸能活動再開にあたり、

『大島親方、復帰おめでとう☆』
『親方帰ってきた! かわいすぎ!』
『相撲でめっちゃ笑ったわw』

など、ネット上ではたくさんの励ましの声が上がっています。

しかし、その一方で、ママになったことで芸人として見ることができなくなったというコメントも多数見受けられました。

『全く笑えなくなった』
『芸人よりママって感じしかしない』
『全然面白くない なんか痛々しいっていうか無理してる』

大島さんは持ち前の体を張った芸でお尻を出すこともあり、人によっては痛々しく映るのかもしれませんね……。

また、復帰のタイミングについても批判的なコメントが多くありました。

『まだ子ども小さいんだから子育てに専念すべきでしょ』
『華々しい復帰だけど、放置されてる子どもかわいそう。まだ早いんじゃない』

世間では、産休・育休を合わせて産後1年経ってから職場復帰する人も多いため、たしかに産後7か月で復帰した大島さんは少し早いかもしれませんね。

とはいえ、不妊を乗り越えて出産を経験した大島さんは多くの不妊女性に希望を与えました。

親方から“母親方”としてパワーアップした大島さんの今後の活躍から目が離せませんね!

【画像出典元リンク】
・鈴木おさむオフィシャルブログ「放送作家鈴木おさむのネタ帳」/http://ameblo.jp/smile-osamu/entry-12118214088.html

(文/パピマミ編集部・上地)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする