夏休みはどこに行こう? 子連れにピッタリの海外旅行4選

【パパからのご相談】
4歳と2歳の子どもを連れて、今年の夏は初めて海外旅行に行きたいと考えていますが、どこに行けばいいか迷っています。子連れでも行きやすい場所はありますか?

a子連れだからってビーチばかりはつまらない! 近くて行きやすい、お勧めデスティネーション。

子連れだと、やはりビーチリゾートが一番安心して楽しめるかと思いますが、夏休みは残念ながら多くのアジアビーチは雨期で、訪れるのにベストタイミングとは言い難い。そこで、ビーチに限らないお勧めの旅行先をいくつかご紹介したいと思います。

130614misa

まずは定番、『グアム』『サイパン』

そこか! という突っ込みが聞こえてきそうですが(笑)、やっぱり定番なだけあって色々と便利なことは事実ですので、まずは近場で様子を見るのも一つの手です。残念ながら雨期ではありますが、一日しとしと降ることは稀ですし、日本語も通じやすく飛行時間も短いので、子連れ旅行にはうってつけと言えるでしょう。

最近注目、『シンガポール』『コタキナバル』

CMで一躍有名になったあのホテルで、最近大注目のシンガポール。特に国を挙げて一大レジャーランドにしようとしているセントーサ島は、遊園地や水族館あり、各種アクティビティあり、子どもが大喜びの施設がいっぱいです。衛生意識が高く、日本人に馴染みやすい食事もポイントが高いですね。

もし時間に余裕があれば、東マレーシアに位置するコタキナバルとの組み合わせはどうでしょう。ジャングルクルーズで野生の動物を見る体験は、きっとお子さんにも喜んでもらえるのではないでしょうか。

『バリ』

アジアにあまたあるビーチリゾートですが、中でもバリ島には、手頃な価格で各部屋にプライベートプールがあるヴィラが無数にあります。残念ながらビーチは波が高く水遊びには適しませんが、部屋でプールに入り放題ならばお子さんたちも大喜び間違いなしです。

大型ホテルのようにプールについていかずとも、部屋でお茶を飲みながら子どもを遊ばせられるのはママにとっても高ポイント。食事やエステなどが非常に安く済むのも魅力的ですね。

番外編、『韓国』

意外と、韓国は子連れ旅にはおすすめです。韓国のレストランは、注文以外に野菜やナムルなど大量の小皿を出すのが一般的ですが、子どもには更にご飯、スープ、おかずなどを無料で出してくれます。食事中も抱っこしたりあやしたり、店員さんが面倒を見てくれたりするので、ゆっくり食事ができますよ。

行き帰りのストレスが少なく、ママも大喜びの化粧品やかわいい子ども服がたくさん買える韓国、短い日程しか取れない場合などには重宝すること間違いなしです。


夏休みの計画をたてるのも心躍る楽しい時間ですよね。素敵な夏休みを過ごされますように!

●ライター/misa(フリー翻訳家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする