ときには鉄拳制裁もアリ? 旦那をイクメンに改造する方法

【ママからのご相談】
ママ友の旦那さんたちは、育児に協力してくれているようですが、うちの旦那はちっとも協力してくれません。旦那をイクメンに改造する方法を教えてください

a 力技でねじ伏せてみてはいかがでしょうか。

こんにちは、ミクノです。

専門家によると、「なぜ育児に協力してくれないのか、夫婦で話し合ってみましょう」とのことです。

あまり専門家の先生を敵にまわしたくないのですが、話し合って解決すれば世話がないですよね。でもまあ、専門家の先生がおっしゃっていることですから、話し合いをしていないのであれば、夫婦でよく話し合ってみてはいかがでしょうか。

もしかしたら、育児の方法がわからないだけであって、旦那さんの気持ちとすれば、「実は大いに育児に協力をしたいんだよね」と思っているかもしれませんよね。

131104mikuno

家事の基本を知らないと難しい

育児をしている男性にお話を聞くと、育児とは家事の基本を知らないと難しいらしいです。

つまり、結婚前に旦那さんが自分で自分の部屋を掃除し、洗濯もして、ご飯もつくるというようなことをしていないと、いきなり、「育児です」と言われても、難しいんですって。

奥さんが旦那さんに包丁の使い方とか、洗濯の仕方を教えてあげたほうがいいのかもしれません。

笑っちゃう、「旦那改造計画」

以下は、専門家の先生とはまったく関係のない、とある奥さんの証言です。

旦那が育児を手伝うこともなく、家事をするわけでもない。

そういうとき、奥さんは旦那さんの胸ぐらをつかんで、「てめえ、食器ぐらい洗えよ」と言うそうです。すごい!

あまり褒められた、「旦那改造計画」であるとは言い難いものの、この奥さんは腹が座っているというか、男の扱いをよく知っているというか、微笑ましいなと感じたのでご紹介しました。

つまり夫婦であっても、力技でどうにかするしかないこともあるということでしょう。

中学生じゃあるまいし、いまさら相手の胸ぐらをつかむのもどうかと思いますが、ある種の物事は、力技で相手をねじ伏せるしかないというのも、夫婦間の真実……というか、この世の真実なのではないかと思います。

がんばって旦那を改造しちゃってくださいね。

●ライター/ミクノトモ(作家・コラムニスト)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする