息子だけ普段着!? 失敗談に学ぶ「クリスマスパーティー」の注意点3つ

【ママからのご相談】
もうすぐママ友たちとクリスマスパーティーを行う予定です。こんなことは初めてなのですが、パーティーをする上で何か気をつける点などあるでしょうか?

a 参考のために、先輩ママの“クリスマスパーティー”失敗談をご紹介します。

こんにちは。ご相談ありがとうございます。ママライターの横山かおりです。

気がつけばクリスマス直前。仲の良いママ友&子どもたちで集まってクリスマスパーティー、よくある話ですね。

今回は、過去にクリスマスパーティーで失敗したことあるママたちに話を聞いてみましたのでご紹介します。

151218momonew

参考にしよう! 先輩ママたちの“クリパ”失敗談3つ

(1)持ち寄り料理のかぶり

『ママ友宅でのパーティーのとき、各自料理を一品持ち寄りになっていたのですが、まさかのミートローフかぶりしました』(4歳女の子と1歳男の子のママ)

『“ケーキ以外で持ち寄り”というルールだったのですが、サラダのような前菜ばかりでメインがかなり少なかった』(6歳女の子のママ)

子どもがいると誰かのおうちでパーティーをするというのがよくあります。その場合料理を各自持ち寄りのことも。

品名ではなくてもいいので、なんとなく料理の担当を決めておくと品がかぶらなくて良いでしょう。

子どもは素直ですから「あ、これとこれ同じだよ!」なんて言われたときの空気、かなり気まずいものです。

(2)衣装を着る場合は事前に報告

『子どもにサンタの衣装を着せて参加させたら、「あーうちも持ってたから着せれば良かった!」とママ友に悔しそうに言われました』(5歳女の子と3歳男の子のママ)

『うち以外の子はみんなサンタの格好や小物などを持ってきていて、わが子が少し悲しそうにしていました』(4歳男の子のママ)

子どもにサンタやトナカイの格好をさせる人もちらほらいます。サプライズでいきなり着せて行くのもいいのですが、事前に参加者にそれとなく知らせるほうが問題なくことが進むでしょう。

わざわざ高いものを買う必要はもちろんありませんが、最近では100均でもいろいろ売っているので、参加者にそれとなく聞いてみるといいかもしれません。

(3)子ども用のプレゼントを忘れずに

『料理のことなどで頭がいっぱいで、子どもたち用のプレゼントを準備し忘れました』(4歳男の子のママ)

じつは結構忘れがちなのが子どもたち用のプレゼント。高価なものを準備する必要はありませんが、お菓子やハンカチなど、軽めのプレゼントを用意しておくと良いでしょう。

こちらも不安だったら、事前にママ友とプレゼント交換の有無を確認しておくといいかもしれません。


「たかがママ友のクリスマスパーティー」と思うかもしれませんが、子どもやママたちにとってはそれなりに大きなイベント。

大切なのは事前の情報交換ということが分かりました。

早い人はそろそろパーティーを始めている時期ですが、これから予定がある人は参考にしてみてくださいね。

●ライター/横山かおり(ママライター、元モデル)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする