こんなにゴッソリ!? 「産後の抜け毛」の原因と対処法まとめ

出産後、ホルモンの変化や寝不足などのストレス、精神的な不安によって抜け毛を経験する女性も多くいます。ごっそり抜け落ちる髪の毛を見て「このままではハゲになってしまうのでは・・・」と不安に思うこともあると思います。

そこで今回は、この産後の抜け毛の原因や対策、体験談についてまとめてみました。

(作成:パピマミ編集部・原)


産後に抜け毛が増える原因は何? ちゃんと元に戻るの??

151209hara_07

産後の抜け毛はなぜ起こる?

実は、妊娠出産に大きな関わりのある「女性ホルモン」が「産後の抜け毛」にも大きな影響をもたらしています。

妊娠中は「プロゲステロン」の分泌が増える影響で、通常では抜ける髪が抜けずに成長を続けているのだそう! そのため、妊娠中は知らないうちに毛量が増えている場合があるようです。

そして、出産することによって、プロゲステロンの分泌量が妊娠前と同量程度に落ち着くと、「妊娠中抜けずに成長を続けていた髪」が抜けるという現象がおきます。

この時、通常の抜け毛にプラスして、妊娠中に増えていた分の髪も一気に髪が抜けるので毛量がかなり減ってしまいます。これが「産後抜け毛」として出産後のママを悩ませているのですね。

元に戻るのはいつ?

髪が抜けた後の毛根は休止状態に入るため、新しい毛が生えてくるまでには2~3か月かかります。

その生えた髪が成長し、生えそろってくるまでの期間は早い人で半年、時間がかかる人で一年位はかかると言われています。速度には個人差があるようです。

新しく生えたものの、中途半端にツンツン飛び出している髪のことは「アホ毛」なんて呼ばれることも(笑)。この飛び出している髪が、成長途中の大切な髪なのですね。

通常の産後抜け毛であれば、自然に回復するので心配はいらないそうです。ただし、疲れやストレスなどが原因での抜け毛は、自然と回復するのが難しい場合(びまん性脱毛症)もありますので、半年から一年経過を見ても回復の兆しが見られない場合は、かかりつけのお医者様に相談しましょう。

出典:産後に抜け毛が増える原因とは

産後に抜け毛が増えるのは、女性ホルモンの変化による自然な現象なのですね。また、半年~1年では元通りになることが多いので、心配し過ぎなようにしてくださいね。

とは言え、やはり女性としては髪の毛が減っていくのは気になりますよね。そこでこの「産後の抜け毛」への対策について見てみましょう。

もうこれ以上抜けたくない! 産後の抜け毛対策教えて!

151209hara_08

抜け毛対策

産後の抜け毛対策としては、頭皮マッサージをしたり、頭髪ケアをすること。

また、パーマやカラーなど刺激の強いものは、抜け毛が一旦落ち着いてからにしましょう。

大豆製品に含まれる、「イソフラボン」は抜け毛予防や改善に効果的なので、食事に取り入れると良いでしょう。

あとは、精神的な面でストレスを溜めないようにすること。

そして、規則正しい生活習慣を身につけることが、抜け毛の悩みから抜け出せる一番の近道かもしれません。

リアル経験者は?

ママ友で、本当に抜け毛が気になって仕方なかったという子は、部分用のウィッグを使ったりしていました。

本人がそれで気にならなくなるなら、とても良い方法だと思います。あとはヘッドスパへ行ったり、美容師さんオススメの育毛剤を使ったり……。

対策法はみんなそれぞれです。私は特に何もしないで、ただ時が経つのを待っていましたけどね!

出典:要注意! 産後の抜け毛対策3つ

抜け毛を完全に防ぐことはできませんが、正しい頭髪ケアをしたり、イソフラボンを摂取したり、ストレスを溜めないような生活習慣にすることで多少抜け毛が軽減されるようです。

次に、上記対策の中でも「ヘアケア」についてもう少し詳しく見てみましょう。

正しい「ヘアケア」で産後の抜け毛が改善される?!

151209hara_09

抜け毛が気になる時は、できるだけ髪の負担にならないような生活を送ることが大切です。

(1)ゴシゴシ洗いはNG! シャンプーの使い過ぎにも注意

シャンプーをつけて洗う前に、まずはぬるま湯で流して予洗いをします。予洗いで頭皮や髪の汚れは7割ほど落ち、さらにシャンプー剤の使い過ぎによる頭皮の乾燥を防ぐことができます。

頭皮も顔の皮膚と同じです。シャンプー剤はしっかり泡立てから、洗顔をするように指の腹を使って、泡でやさしくなでるように洗いましょう。

(2)ストレスや睡眠不足にも気をつけよう

赤ちゃんへの授乳などで睡眠不足になりがちですが、眠れるときはゆっくり休むことが髪にもいいようです。過度なストレスを持っていると、女性ホルモンの分泌や自律神経にまで影響を与えてしまいます。

抜け毛は誰にでも起き、いずれ終わることなので、気を病むことなく過ごせるようにしましょう。

(3)髪に良い食事で、髪イキイキ!

母乳をあげている人は、食事を気をつけていると思いますが、抜け毛が気になるようなら、髪に良い食事を意識してみるのも効果的です。髪を健康的に保ってくれる栄養素として、毛髪の主成分であるたんぱく質の“ケラチン”、髪の成長に働きかける“ビタミンB群”、細胞をつくる“鉄分”“ミネラル”などが代表的です。

これらの栄養素をバランスよく摂取して、髪をより良い状態に保てるようにしましょう。

出典:産後の抜け毛を乗り切るヘアケア対策3つ

産後の抜け毛は女性ホルモンの影響による一時的なものなので特に心配いりませんが、髪にやさしい生活をしながら抜け毛が落ち着くまで乗り切ってくださいね。

産後の抜け毛やお肌のケアに効果的な食べ物って?

151209hara_10

次に、産後特にトラブルを起こしやすいお肌と髪、両方に良く働きかけてくれる効果的な食材と、ナチュラルスキンケアの有効性について見てみましょう。

産後の抜け毛・お肌のケアに効果的な食材

-わかめ

わかめはビタミン・ミネラルが豊富で、美肌・美髪づくりを助けて、育毛効果も期待できます。お料理をする余裕がないときも、わかめ入りのふりかけを使用したり、そのまま食べられるわかめサラダなどを意識して取り入れたりして、工夫をしてみましょう。

-うなぎ

うなぎは、わかめ同様ビタミンが豊富で、美容効果のほか夏バテや産後の疲れにも効果があります。調理済みのものがすぐ手に入るので、ごはんの上に乗せたりお茶漬けにしたりして、うなぎのたっぷりの栄養をおいしく取り入れましょう。

-産後の抜け毛・肌荒れに効果的な馬油のナチュラルスキンケア

産後、敏感になっている頭皮とお肌には赤ちゃんと一緒に使えるナチュラルケアをしてあげることが好ましいです。

馬油は、人のお肌の皮脂に近い成分を持っていて、強力な浸透力があり、産後に増えるシミや肌荒れに効果を発揮します。もちろん、赤ちゃんのお肌にも使えます。血流を良くする働きもあるので、馬油で地肌をマッサージすることで育毛効果も期待できます。

出典:排水口が真っ黒!? 産後の「抜け毛・肌荒れ」に効く食材とスキンケア

産後、トラブルを抱えた頭髪やお肌に大切なのは栄養とナチュラルケアです!ビタミンやミネラルをたっぷり摂取しながら、くナチュラルスキンケアも一緒に取り入れてみてはいかがですか。

産後ママの髪の印象をアップさせるアレンジ方法

151209hara_11

抜け毛のせいで髪の毛がボリュームダウンしてしまい、オシャレが楽しめない……と嘆く女性も少なくないと思います。

そこで今回は子育て中の忙しいママが美容院に行かなくてもできる印象アップの3ステップについて見てみましょう。

(1)分け目を変えてセット

朝、いつもとは違う部分で分け目を作ってみてください。これは私が産後抜け毛に悩んでいたとき、いつもお世話になっている美容師さんがアドバイスしてくれた方法です。髪には弾力がありますから、分け目を変えるといつもの形に戻ろうとして自然なふくらみが生まれます。髪の長い方、短い方問わず効果的だと思います。

(2)髪にツヤを与え、毛先に潤いを

2014年3月にプログター・アンド・ギャンブル・ジャパン株式会社が行った、見た目に関する調査によりますと、「肌の状態よりも髪の状態のほうが見た目年齢に影響があると思いますか」という質問に対し、72%が、「影響がある」と回答しました。

ツヤと潤いで髪の状態をさらにアップさせることもポイントになりそうです。分け目を変えて整えた髪に、ツヤ効果のあるヘアスプレーやワックスを使って仕上げてみましょう。市販されているものがたくさんありますので、探してみてくださいね。また、毛先にはオイルタイプのトリートメントをなじませると、パサつきがない美しい毛先になります。

(3)フォーカルポイントを作ろう

フォーカルポイントとは、インテリア用語で『注視点』を指す言葉です。目を引く点のことであり、部屋に入ったときにパッと目に入ってくるものを意識的に作ることでその空間にメリハリができ、弱点をうまくカバーしたり、またより良く見せるといった効果が期待できます。

これをヘアスタイルから服、靴とのトータルバランスの中に応用してみてはどうでしょう。例えば、

・首元にキレイな色のストールや、ボリューム感のある布物を巻いてみる
・ナチュラルメイクに1点、鮮やかな色のリップを塗る
・ターバンヘアバンド、カチューシャを付ける

これらがフォーカルポイントになり、ファッションの中のメリハリとなってくれると同時に、気になるヘアスタイルのお悩みのカバーになってくれると思います。

出典:抜け毛がゴッソリ!? 産後ママ向け“髪”の印象アップ術3STEP

産後の抜け毛はある程度は仕方ないものですが、オシャレまで諦めてしまう必要は全くありません

半年~1年後にはまた元通りに髪の毛が生えてくるとは思いますが、それまでの抜け毛の期間もこれらの方法を試して印象アップしてみませんか。


いかがでしたか?

産後、排水口が真っ黒になるほどごそっと抜ける髪の毛にビックリする人も多いと思いますが、この抜け毛は女性ホルモンの影響で半年~1年でおさまるはずとわかれば、だいぶ気持ちも落ち着きますよね。

自然な現象ですので特別なことをする必要はありませんが、やはり頭髪をいたわりながら、食事に気をつけたり規則正しい生活を心がけることは大切ですね。

「自分だけなく他のママも一緒。1年で元通りになる」と信じて、心配し過ぎないようにしてくださいね。

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする