入籍した数年後に結婚式を挙げるメリット

【女性からのご相談】
できちゃった婚の私たち夫婦は、結婚式をしていません。その時はお金もなく、大きなお腹だしいいや……と、思っていたものの、子どもが小学生になり、生活が落ち着いて来ると、今更ながら結婚式を挙げれば良かったとちょっぴり後悔しています

最近、結婚数年後で結婚式を挙げる夫婦が増えてきたと、雑誌に載っていました。それを読んで、出来るのであれば今からでも挙げたいと思っています。

実際のところ、どんな夫婦がどんな理由で結婚式を挙げるケースがあるのか、また、今、どういう形で結婚式を挙げるのが人気なのかが知りたいです。


ご質問ありがとうございます。

最近、夫婦になって数年経ってから結婚式挙げるが増えているみたいですね。

今回は、花嫁お仕立て婚シェルジュの“相馬すずよさん”に、最近の結婚式事情についてお話を伺いました。

131028akairika

— どんなご夫婦がどんな理由で、式を挙げるケースがありましたか?

できちゃった結婚で、時間的、金銭的にも余裕がなく、式を挙げることが出来なかった方が10年目の記念として結婚式をしたいという方が多いです。

駆け落ちで、周りから反対されていて、籍しか入れてない方が、結婚して数年経って、親御さんとも和解されたのをきっかけに、結婚式をしたいというも方もいらっしゃいました。

還暦間近で、奥様がドレスを着たかったという思いを旦那様が叶えてあげたいという依頼もありました。

— どんな形態での結婚式が人気ですか?

家族だけ(夫婦と子どものみ)で挙式だけをする、小規模な結婚式が人気です。

あとは、家族、親族のみで、挙式と会食をするパターンもあります。

ほかにも、挙式は海外で行い、友達だけを集めて披露パーティーをされた方もいらっしゃいました。

写真だけでもいいから撮りたいと言っていた方も、お話を伺っているうちに、結婚式がしたいと変化して行った方もいらっしゃいます。

— 今まで結婚式を挙げたご夫婦には、どんな変化がありましたか?

10年間、ご主人とお父様の会話が少なかったご夫妻が、挙式をした後、お父様から頻繁にご主人に話しかけるようになったとのお手紙をいただいたこともあります。

また、奥様が自分の長年の夢を叶えてくれたことに感動して、ご主人に感謝の気持ちが芽生えたとのお声をいただくこともあります。

日本ではまだまだ浸透していませんが、海外には、「バウ・リニューアル」という言葉があります。直訳すると、「誓いの更新」という意味です。

結婚して数年したご夫婦が、「今までありがとう。これからもよろしくね」という思いを伝える場として、再誓式(さいせいしき)を定番化させようと、プロジェクトを進めているところです。


すずよさん、ありがとうございました!

生活を共にした相手との結婚式だからこそ、相手の意外な一面に気付けたり、改めて相手に対する愛おしい気持ちを再認識出来たり……と、メリットもたくさんありそうですね!

ご質問者さまも、「今」だからこそ実現できる、オンリーワンの結婚式を目指してはいかがですか?

【参考リンク】
ヘアメイク&プロデュース「So-magic」

●ライター/赤井理香(個性幼児教育専門家・おうちサロンプロデューサー)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする