実はムダ遣いしてる!? ママが「ポイントカード」を有効活用する方法

こんにちは、金融コンシェルジュの齋藤惠です。

節約を心がけている方なら当然、ポイントカードを活用していますよね。しかし、本当に有効的な使い方ができているでしょうか?

今回はまだまだお得になるポイントカードの利用方法を学んでいきましょう!

151130saitomegumi

ポイントカードを無駄に持っていませんか?

まずは、皆さんがポイントカードを有効活用できているか確認してみましょう! 次の5つの質問から当てはまる項目をチェックしてみてください。

(1)カードで財布がパンパンになっている
(2)有効期限の過ぎたカードが混ざっている
(3)めったに行かないお店のカードを持っている
(4)期限更新に手数料がかかるカードがある
(5)ポイントをためる目的で買い物をしている

いくつ当てはまりましたか? ファスナーが多ければ多いほど、ポイントカードを無駄に集めている可能性があります。

会計の際、お店の人に案内されてついつい作ってしまいがちですが、ポイントカードを有効活用するためにはより厳選してカードを利用することが節約の基本です。

また、ポイントをためるために買い物をするのは本末転倒。お金の無駄遣いにつながってしまいます。

カードをたくさん持ち、ポイントをどんどんためることで節約している気分になってしまいがちですが、本当にお得になっているのか? もう一度確認をしてみましょう。

クレジットカードを賢く使いましょう!

今やキャッシュレス時代。あらゆる場面でクレジットカードが使えるようになり、その機能もますます便利になっています。また、クレジットカードをつくることができるお店や会社も多くなってきました。

クレジットで料金を支払うことは大変なお得につながります。まず、カードそのもののポイントがたまります。さらに、お店や会社によるオリジナルのポイントがあれば2重にポイントをためることができます。また、特定のクレジットカードを持つことによって割引や特典を受けられる場合もあります。クレジットカードはとても節約に役立つお得なアイテムと言えるのではないでしょうか?

しかし、先にも述べた通り、ポイントが付くからといってあまりにも多くのカードを持つのは、ポイントの効率的な集約ができず無駄になってしまいます。自分がよく行くお店・よく利用する会社のクレジットカードだけ所有し、割引と特典を考慮して賢く使いましょう!

贈り物には、デパートのカードを利用して!

『お金がたまる裏ワザ本』では、デパートのメンバーズカードをつくることを推奨しています。『デパートのメンバーズカードは加入手続きが簡単なうえ、さまざまな特典がある』のだそうです。

買い物の際にポイントが付くだけではなく、カードによっては電車やバスの定期券も購入できたり、来店するだけでポイントが付いたりする場合もあるのだとか。さらに、カードを利用することで割引された価格でショッピングができるので、お中元・お歳暮など贈り物を用意しなければいけない場合にもお財布に優しいショッピングができるかもしれません。


いかがでしたか? ちまたにたくさんあふれているポイントカードですが、無駄にしてしまうことなく賢く利用したいものですね。

皆さんが持っているカード、これから持ちたいカードをぜひ見直してみてください!

【参考文献】
・『お金がたまる裏ワザ本』暮らしの達人研究班・編

●ライター/齋藤惠(金融コンシェルジュ)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする