おいしくダイエット! 女性が「グレープフルーツ」を摂取すべき理由4つ

【女性からのご相談】
最近“グレープフルーツダイエット”というおいしそうなダイエット法を耳にしました。グレープフルーツを食べるだけでどの程度の効果が期待できるのでしょうか? また、このダイエット法には合う人と合わない人がいると聞いたのですが、どのあたりに注意すればいいのでしょうか?

a グレープフルーツには素晴らしい栄養が含まれていますが、薬との飲み合わせに注意しましょう。

こんにちは。海外在住プロママライターのさとうあきこです。

甘酸っぱくておいしいグレープフルーツ。これを食べるだけでキレイにもヘルシーにもなれるという、まさに“おいしいダイエット法”が世間を騒がせています。

確かにグレープフルーツは驚くほどの健康・美容効果を発揮する可能性を秘めた果物です。ただ、その効果が高いだけに、利用するにはそれなりの知識を持って臨む必要があるのも確かです。ここでは、グレープフルーツダイエットを始める前に知っておきたい、グレープフルーツのオイシイ特徴と注意事項についてご紹介します。

151118satoakiko

グレープフルーツを摂取すると得られる効果4つ

(1)ダイエット効果

グレープフルーツの苦み成分には、暴走しがちな食欲をコントロールしてくれる働きがあり、ダイエット中の「もっと食べたい!」というイライラやストレスを優しくなだめてくれます。

また、爽やかな香り成分は、体内で脂肪燃焼を促進させるというダイエット効果や血行促進効果があるとされ、ダイエットをストレスなく順調に進めるサポート役となってくれます。

(2)美容効果

グレープフルーツの酸っぱさはビタミンCがたっぷりと含まれている証拠です。肌はもともと、自分でキレイになろうとする機能を持っていますが、ビタミンCはそれを高めてくれます。ビタミンCが紫外線を浴びた後に必要とされるのは、肌本来のパワーをより引き出すためなのです。

また、豊富な食物繊維が腸内の状態を良好に保ってくれるので、ニキビや吹き出物の予防にも効果が期待できます。

(3)健康効果

グレープフルーツのすごさは美容面だけにとどまりません。アレルギー対策、疲労回復、動脈硬化予防、さらには抗がん作用もあるといわれています。

グレープフルーツが持つこれらの能力は、特にルビー系と呼ばれる赤い果肉を持つものに多く含まれるリコピンが関係しています。リコピンは強力な抗酸化性を持ち、私たちの体を“病気”から守る働きをしてくれるのです。グレープフルーツが持つこれらの驚くべき能力は、現在も研究者たちによってより詳しい調査が続けられています。

(4)リラックス効果

柑橘(かんきつ)類の果皮には“精油成分”が含まれており、その香りはリラックス効果を発揮します。

アロマオイルとして香りを楽しむほか、水で薄めたものを拭き掃除に使うことで、天然成分で汚れを落としつつ爽やかな香りに癒やされるという、1つで二度おいしい効果も持っています。

グレープフルーツ摂取時の注意点

まるで万能のようなグレープフルーツですが、一部の薬品と一緒に服用すると、薬の血中濃度が上昇して過剰に効きすぎる恐れもあります。

服用している薬がある場合には、同時摂取を避けるだけでなく、グレープフルーツの摂取量やタイミングについて医師や専門家に相談するようにしてください。

まとめ

グレープフルーツは確かにキレイとヘルシーの効果を持っています。それも、驚くほどのパワーを秘めていそうですね。ただその効果は、どんどん食べればその分現れるというものではありませんし、服用中の薬との相性も確認が必要です。

生活の中にグレープフルーツを取り込むことの意味は、体が持つキレイやヘルシーを保とうとする能力を高めてもらうところにあります。1日に半分から1個のグレープフルーツを食べることが、ダイエットの基礎力となると考えるとちょうどいいでしょう。きっと、“おいしいダイエット生活”のスタートを切る助けとなってくれるはずです。

【参考リンク】
グレープフルーツジュース | KOMPAS(慶応義塾大学病院)

●ライター/さとうあきこ(海外在住プロママライター)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (3)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする