年長ママは要確認! 小学校の“入学準備品”をムダなくそろえるヒント

【ママからのご相談】
来春に小学校に入学する娘がいます。就学時健診が間近に控えているのですが、娘と同じ歳の子のママたちは、少しずつ入学準備品をそろえていっているようです。「まだ早いんじゃないの?」と聞くと、「秋からは幼稚園の行事がたくさんあるから早めに用意しておく」と言われました。確かに、作品展やお遊戯会、謝恩会の打ち合わせなど、秋の行事は目白押しです。小学校で使う備品や文具は、どのようにして選んでいるのでしょうか。できるだけ無駄なものは買いたくないと思っているのですが……。

a 私の体験を元に、入学に必要なものをご紹介します。

ご相談ありがとうございます。ママライターのマフィーです。

あと数か月で幼稚園卒園、そして小学校入学。子どもの成長って本当に早いですよね。小学校に入学して「行ってきます!」と一人で登校するわが子の姿はまだ想像できないかもしれませんが、成長を実感する瞬間であり少しさみしさを感じる瞬間でもあります。

さて、小学校の入学準備品ですが、学校の指定によるものも多いのではないでしょうか。おそらく就学時健診のときに学校側から案内があると思うので、基本的にはそれを参考に準備していきます。

今回は、学校の指定以外の物の中で、私が娘の入学準備品を選んだポイントと失敗点をまとめてみます。できるだけ無駄をなくした節約バージョンです。

151117mafee

入学前に購入・準備したもの4つ

娘の小学校では、油性マジックやクレパス、クーピーなどは学校指定で、学校からの購入でしたので除外しています。

(1)筆箱

1年生が使っているのは、缶ペンケースや袋タイプの筆箱ではなく、“いわゆる筆箱”というかっちりしたタイプのもの。意外と高いです。せめて2,3年は使って欲しいと思っていたので、シンプルなものを選びました。1年生になると、キャラクターものの筆箱を持っている子はほとんどいません。シンプル派が主流のようです。

(2)手提げ袋や上靴入れ

市販品でよかったのですが、わが家では私が作りました。学校によってサイズの指定がある場合があるので、事前に確認を。わが家の子どもが通っている小学校では、上靴入れの手に持つひもの部分に指定がありました。

手提げ袋に関しては、通常より少し大きめで作成。小学校では長期休みの前にはお道具箱一式を持ち帰りますが、一般的なサイズだとギチギチです。少し余裕があるものを選ぶと、登下校時に子どもが楽かもしれません。

(3)給食セット

お箸セットを入れる袋と、ランチクロスです。給食に出るお皿の数などによって、ランチクロスの大きさが変わると思いますが、少し大きめのほうがいいと思います。わが家では大きめのものを選んだつもりですが、それでも小さいらしく、時折文句を言われます。

(4)鉛筆や下敷き

こちらには指定がなく、子どもに好きなものを選ばせました。鉛筆は数本セットになっているものを。「最近の子どもは筆圧が弱い」と聞くので、2Bを購入しました。

購入したけど、買わなくてよかったと思うもの3つ

(a)お名前シール

とてつもない気合を入れて大量購入しましたが、夏休み前に持ち帰ったお道具箱を見ると、8割が剥がれてしまっていました。それ以後はネームペンで直書きにしています。購入するなら、インクを入れて使うはんこタイプのもののほうが良かったなぁと今になって思っています。

(b)登校用の洋服

私の子どもが通う小学校では、制服ではなく私服での登校です。登校用に何枚か購入しましたが、いらなかったかなぁと思います。手持ちの洋服がそれなりにある場合は、買い足す必要はないと思います。ただ、靴下は驚くぐらい汚して帰ってきます。白い靴下なんて、無残なほど。指定がある場合は別ですが、靴下は多いほうが良いかもしれません。

(c)ノート関係

真っ先に買いたくなるのですが、学校の指定があったり学校から支給されたりするので、購入するのは最後でいいと思います。わが家では、連絡帳は学校から支給されて、ノートは指定がありました。

無駄なく入学準備品をそろえるには

お金がかからないと言われている小学校ですが、この時期だけはなんだかんだとお金がかかります。そして気づくのは、“買ってはみたけどあまり使っていない物”の多さです。親としては「あれもこれもそろえたほうが……」と思ってしまいますが、実際の小学校生活では意外に使わないものも多いんですよね。

本当に必要かどうかを考えてから購入することを念頭に、少しずつ考えてみてください。

【参考リンク】
入学準備やっておきたいリスト30 | ベネッセ

●ライター/マフィー(ママライター)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする