捨てる前に期限チェック! 不要な“ポイントカード”を処分する方法

【パパからのご相談】
幼稚園と小学校に通う息子のパパです。独身時代から捨てずに持っているポイントカードがあります。おそらく失効しているカードもたくさんありそうなのですが、カードケースがパンパンになってきたのでそろそろ整理したいと考えています。使わないカードはこのままゴミ箱に捨ててしまっていいのでしょうか?

a 不要なカードは個人情報に十分配慮した処分が必要です!

こんにちは。整理収納アドバイザーの澤田真美子です。

アサヒグループホールティングスの青山ハッピー研究所が行ったアンケート調査で、「積極的に利用している」「まあまあ利用している」と回答した人が全体の9割以上いることがわかりました。その一方、ポイントカードに対する不満を抱えている人も多く、その1位が、「財布がかさばる」という結果が出ました。

財布とは別に、ポイントカード専用ケースを携行している人もいるとことも分かりました。節約にもなるポイントカードに、不満を抱えている人が多くいることが分かります。

そこで今回は、ポイントカードの整理方法と、処分する前に注意すべきことについてご紹介していきます。

151117sawadamamiko

カードの期限を確認する

ポイントカードの規約により、カードの期限はまちまちです。カードに直接有効期限が書かれているモノもありますが、プラスチックのカードなど、カードに書かれていないモノもあります。その場合は、カードを作ったときにもらっている規約を確認して、まだ有効なのか、すでに失効しているのかを確認しましょう。規約をなくしてしまっている場合はインターネットで探すことができます。

捨てる前に手続きをする

ポイントカードの期限が失効している場合、手放すことになりますが、その前に手続きをしておきましょう。店頭や電話などで問い合わせをし、個人情報を削除してもらうことをオススメします。

なぜかというと、期限が失効していても、個人情報が残っている場合があるからです。場合によってはセール時などにダイレクトメールが来ることもあります。不要であれば、ダイレクトメールを止める手続きもしましょう。また、そのお店のメルマガなどの購読もしている場合は、購読の解除もしておきましょう。

不要なポイントカードを処分する

カードをそのままゴミ袋に入れて処分するのは個人情報の観点からも不安が残ります。プラスチック製のポイントカードも、ハサミなどで簡単に切ることができます。名前やカードナンバーが書かれているところは3~4以上に分割して、それぞれ別々に処分しましょう。


もう使わないポイントカードは、退会や個人情報削除の手配をしてから処分するようにしましょう。カードケースがいっぱいになったときだけでなく、引っ越しや生活スタイルが変わったときなどが“捨て時”です。

自分のライフスタイルにあったポイント生活をしていきましょう。

【参考リンク】
ポイント生活していますか? | アサヒグループホールティングス

●ライター/澤田真美子(整理収納アドバイザー)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする