沐浴にシャンプー必要? 新生児の肌を守る“お風呂スキンケア”方法3つ

【ママからのご相談】
もうすぐ出産予定日を迎えます。産院からもらったリストを参考に、いろいろと準備を進めているのですが、ふと疑問に思ったことがあります。沐浴のためのベビーソープは必要でしょうか。シャンプーもそろえた方がいいのでしょうか。教えてください。

a 生後間もないころは、沐浴剤だけで十分です。

ご相談ありがとうございます。ママライターのうぇぶりんです。

赤ちゃん専用の石けんやシャンプーはたしかにありますが、生後間もないころは種類をそろえる必要はありません。

まだ沐浴に慣れていないパパやママが、スムーズに赤ちゃんを沐浴させてあげるためにも、ベビーソープや赤ちゃん専用の沐浴剤で全身を洗ってあげるだけでいいでしょう。

月齢が進んでベビーバスを卒業するころから、用途にあったベビーソープやシャンプーを使うようにしましょう。今回は、デリケートな赤ちゃんのお肌のために守るべきポイントを3つご紹介します。

151117webrin

お風呂でできる“赤ちゃんのスキンケア”方法3つ

(1)沐浴剤を上手に使おう

生まれたばかりの赤ちゃんだけでなく、新米パパやママにとっても優れものなのが沐浴剤です。一番のポイントは赤ちゃんの全身を洗うことができる点です。赤ちゃんに沐浴させることに慣れていないパパやママにとってはありがたいですね。

また、上がり湯の必要もないので、沐浴を済ませた後はそのまま上がって大丈夫です。沐浴剤の中には、新生児によくある湿しんやあせもを防ぐものもあり、手をかけずに赤ちゃんのお肌をケアできます。他にも保湿成分を含んだものや肌荒れ専用のものがあります。赤ちゃんの肌に合わせて選んであげるといいでしょう。

(2)ベビーローションで新生児ニキビを防ごう

お腹の中でのママのホルモンの影響で、生後3か月までの赤ちゃんは皮脂の分泌がかなり活発です。そのため、新生児ニキビとも呼ばれる湿しんができる場合があります。新生児ニキビを予防するには、ベビーソープを使っていつも肌を清潔な状態を保ってあげることが大切です。

ベビーソープを使って洗ってあげた後は、しっかり流してあげましょう。ベビーソープは赤ちゃん用ですので、仮に洗い流しが足りない場合でも心配は要りませんが、赤ちゃんのお肌はデリケートなので注意するに越したことはありません。お風呂上がりはベビーローションで保湿してあげましょう。

(3)ソープとシャンプーを使い分けよう

生後間もないころは、沐浴剤やベビーソープで全身を洗ってあげることが多いと思いますが、ベビーバスを卒業するころには、用途に合わせてソープとシャンプーを使い分けてあげるといいでしょう。

もちろん、ベビーソープを全身に使ってあげてもいいのですが、頭皮と体とでは汚れの質が違います。石鹸で髪を洗うと少しキシキシすることもあります。その点、ベビーシャンプーにはコンディショニング成分を含んでいるものもあり、洗い上がりがしなやかです。好みにもよりますが、ソープとシャンプーを上手に使い分けて、赤ちゃんの全身を優しくケアしてあげられたらいいですね。

【参考リンク】
初めての沐浴・お風呂 | ユニチャーム

●ライター/うぇぶりん(児童英語講師)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする