1位は納得の○○!? 「夫と離婚したい」と思うときランキング

日本の“離婚率”は年々増加傾向にあると言われています。結婚し共同生活が始まると相手の本性が見えてきて、出会ったころとのギャップにがっかり……なんてときもありますよね。「好き同士で結婚したはずなのに……気がつくと最近さっぱり会話がない」という方も少なくないのではないでしょうか?

実際、「この先、この人とずっとやっていけるのかな?」「同じ空間に一緒に居ることすら、ちょっと限界……」と本気で感じてしまうこともあると思います。

そこでパピマミ読者の既婚女性たちに、「夫と離婚したいと思うときはいつ?」というアンケートを実施してみました。世間の既婚女性たちは旦那さんのどんなところに嫌気と限界を感じてしまうのでしょうか。気になる結果をランキング形式で発表していきます。

1511ranking

既婚女性に質問! 「夫と離婚したい」と思うときはいつ?

・1位:浮気・不倫が発覚したとき……19%(26人)
・2位:暴力を振るわれたとき(言葉も含む)……16%(22人)
・3位:性格の不一致を感じたとき……13%(18人)
・4位:経済力がなく生活に困難さを感じたとき……12%(16人)
・5位:夫方親族との付き合いがうまくいかないとき……11%(15人)
・6位:人として魅力を感じなくなったとき……10%(14人)
・7位:仮面夫婦の生活に疲れを感じたとき……7%(10人)
・8位:家事・育児などを全く手伝おうとしないとき……7%(9人)
・9位:その他……4%(6人)
・10位:他に好きな人ができたとき……1%(2人)

※有効回答者数:138人/集計期間:2015年10月29日〜2015年10月30日(パピマミ調べ)

第1位:浮気・不倫が発覚したとき

最も多かったのは「浮気・不倫が発覚したとき」という回答で19%(26人)でした。

・『携帯を気にする回数が異常に増えたのでスグにピンときました! うちは初めてではないので、自分だけが家事育児に追われる日々がバカバカしく本気で最近考えてしまいます。でも子どももまだ小さいし……と正直葛藤しています』(20代・子ども2人)
・『ポケットから遊園地の入園チケットを発見しちゃいました。しかも、日付を見ると私が実家に帰っているときで怒りというよりはショックが大きかったです。そこから彼のことを信頼できずこの先に不安を感じています』(30代・子どもなし)

一番の裏切り行為ともいえる“浮気・不倫”は、離婚を考えてしまう最も大きな要因となってしまうのでしょうね。結婚1年目で浮気が発覚したという結果もあり、結局結婚年数は関係ないようです。よく、『釣った魚にエサをやらない』といった表現がありますが、何年たっても相手への思いやりと敬う気持ちは忘れてはいけませんよね。

第2位:暴力を振るわれたとき(言葉も含む)

続いて多かったのは「暴力を振るわれたとき(言葉も含む)」という回答で、16%(22人)でした。1位とは4人という僅差です。

・『気に入らないことがあると、「どうせお前なんか」と責めてくる態度に限界を感じています……。表向きは良い旦那なのですが、そのギャップが怖く最近は一緒にいる時間を自然に避けている自分がいます。このままでは夫婦でいる意味がないなと……』(30代・子ども1人)

体力ではどうしても勝てないからこそ、暴力を振るう男性には恐怖心を抱いてしまいますよね。言葉で相手を攻める行為も立派な暴力です。精神的苦痛から逃れるため、離婚を考える方も少なくないようです。夫婦間での解決が難しくなった場合は、手遅れになる前に一度専門家や信頼できる方に相談することも大切かもしれませんね。

第3位:性格の不一致を感じたとき

続いて3位にランクインしたのは「性格の不一致を感じたとき」という回答で、13%(18人)でした。

・『自分の意見が全て正しいと思っているので、私の意見には耳を傾けてくれません。何か起きると「お前のせいだ!」と責任逃れ。そもそも意見がぶつかるってことは性格が合っていないってことなんだろうなと思い、息苦しい生活から脱出したいと考えてしまいます』(30代・子ども1人)
・『旦那とは生活習慣が違うのですが、とくに金銭感覚は明らかです……旦那はドケチで恥ずかしくなります』(20代・子どもなし)

会話をすればスグに言い争い……なんて方もいらっしゃいました。芸能人の離婚理由でおなじみになりつつある、この“性格の不一致”ですが、最近では“似た者同士故のすれ違い”とも言われるようです。イラっときたときは、「あれ? 自分も人のこと言えない?」とふと立ち止まってみると、少し冷静になれるかもしれませんね。


いかがでしたか?

いずれも僅差となり大きく差を開く結果とはなりませんでしたが、“裏切り”・“精神的ダメージ”が大きいものが上位を占めた印象です。自分自身の頑張りだけでは改善・解決し難い問題であればあるほど、第三者の意見を取り入れてみるのも近道になるかもしれません。

勢いで“離婚!”とならないように、まずは現在・将来のことを冷静になって考え、しっかり夫婦で話し合ってからでも遅くないのではないでしょうか。

【参考リンク】
【アンケート結果(1位〜10位)】既婚女性に質問! 「夫と離婚したい」と思うときはいつ? | パピマミ

(文/パピマミ編集部・笠原)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする