1位は痛々しい結果に!? 「こむら返り」の撃退法ランキング

ぐっすり眠っているときに……突然“ピキーン”と痛みに襲われたことはありませんか? 

前触れもなく起きる“こむら返り”は、誰もが一度は経験したことがあるハズ! 普段よりも気持ちよく眠れているときだと余計に、「イラッ」とすることも多いですよね。たまに「痛いッ」となる方から、頻繁に起きてしまう方までさまざまだと思いますが、それぞれに対処方法があるのではないでしょうか。

そこで、パピマミ読者の方々に“こむら返り”の痛みを治める方法についてアンケートを実施してみました。どのように撃退しているのかランキング形式で発表していきます。

animal-dog-pet-dangerous-large

“こむら返り”の痛みを治める方法は?

・1位:ひたすら耐える……27%(90人)
・2位:ストレッチをする……23%(77人)
・3位:マッサージをする……17%(57人)
・4位:温める……8%(27人)
・5位:誰かに引っ張ってもらう……7%(22人)
・6位:とりあえず立ってみる……6%(19人)
・7位:水を飲む……5%(18人)
・8位:その他……5%(18人)
・9位:ツボを押す……2%(7人)
・10位:薬を飲む……0%(1人)

※有効回答者数:336人/※集計期間:2015年10月15日〜2015年10月19日(パピマミ調べ)

第1位:ひたすら耐える

最も多かったのは「ひたすら耐える」という回答で27%(90人)でした。

・『早く治そうと体を動かせば動かすほど余計にひどくなるから、黙ってただ耐えている……』(30代女性)
・『痛すぎて、身動きできない。じっと耐えるしかない』(40代女性)

突然の痛みに対処できず、痛みが治まるまでじっと耐えている方が多いようです。すぐに治まればまだ良いのですが、なかなか治まりが悪いのも“こむら返り”の特徴ではないでしょうか。

回答者の中には、『30分ほどずっと痛みと戦い、その後なかなか寝付けなかったこともある……』という方もいました。

第2位:ストレッチをする

続いて多かったのは「ストレッチをする」という回答で、23%(77人)でした。1位とは13人という僅差です。

・『足をよくつるのですが、“ピキーン”ときたときは、体育座りに近い体勢で足の指先をグッと自分の方に背けるようにして筋を伸ばしてます。いくらかは治まりが早いように思います』(40代女性)

ストレッチをする方の多くが、“ふくらはぎのこむら返り”に悩まされているようです。また、予防としてストレッチを日頃から取り入れている方もいました。日々の生活において、筋肉をほぐすことを意識した動きも大切なようです。

第3位:マッサージをする

続いて3位にランクインしたのは「マッサージをする」という回答で、17%(57人)でした。

・『「つった!」と思ったらひどくなる前にすぐ揉んで、痛みを軽減させています』(30代男性)
・『とにかく摩って、痛みが治まるのをただ待ちます……』(20代女性)

揉んだり、摩ったり、ときには揺らしながら筋肉をほぐすマッサージで痛みに耐えているようです。とはいえ、ほとんどの方が“軽度の痛み”のようで、「摩ったらすぐに治る」といった方が多かった印象です。


いかがでしたか?

いずれも”物や人”に頼るのではなく、自分一人で対処している方がほとんどのようです。病気との関連性は薄いとされておりますが、「毎晩つって眠れない」という場合には、一度医師や専門家に相談してみるのもいいかもしれません。原因を知ることで、ご自身にあった解消法がみつかる場合もあるようです。

今回の結果を参考に、“こむら返り”に襲われた際は、まず『ストレッチ』や『マッサージ』から試してみてはいかがでしょうか。

【参考リンク】
【アンケート結果(1位〜10位)】“こむら返り”の痛みを治める方法は? | パピマミ

(文/パピマミ編集部・笠原)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (2)
  • うーん (1)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする