引越しの挨拶で喜ばれる品物ランキング

【女性からのご相談】
近々引越しを控えています。新居の近隣の方にご挨拶に伺おうと思っているのですが、その際、挨拶の品は何をもっていけば良いか悩んでいます。今までのお引越しで、近隣の方に渡して喜ばれた物はどんな物でしたか?

a 過去のお引越しで特に喜ばれたのは、「お引越し前の土地のお菓子」でした!

ご相談ありがとうございます。この夏に9回目のお引越しをしましたフリーライターのパピルスです。

まず、私が過去にお引越しの挨拶で持参した物をご紹介しますと……

(1)旧居(引越前)の土地のお菓子
(2)タオル
(3)洗剤

といったところです。

渡した後の反応を振り返ると、(1)の「旧居の土地のお菓子」というのが一番喜ばれたように感じました。

「珍しいお菓子をありがとう!」「〇〇県からお引越ししてきたんですね」などと、後日話しかけられる機会が抜群に多かったです。引越しのご挨拶は新居の近隣にお住まいの方とコミュニケーションを取る第一歩ですから、引越前の地域のお菓子は共通の話題作りに持ってこいと言えるでしょう。

そのような観点からいうと、洗剤やタオルに関しては、その後の話題に上ることはありませんでした。

131010ehara01

もらった方が嬉しいと感じているのは、どんな物?

それでは、実際に引越の挨拶品をもらった側の方はどう感じているのでしょうか?

株式会社ムーバーズが行った、「引越し挨拶で、もらって嬉しい御挨拶の品はなんですか?」というアンケートをご紹介します。

これによると、回答数の多かった順に、

・お菓子・菓子折り……26.5%
・タオル・ふきん……15.8%
・日常の消耗品・生活用品(ゴミ袋・ラップ・アルミ箔他)……14.5%
・洗剤(洗濯用・食器用)……10.7%
・食べ物(蕎麦・そうめん・海苔・サラダ油他)……6.5%

と続きます。

ポイントは、「日持ちする(生ものは厳禁)」「いくつあって困らない」「実用的」といったところでしょうか。

そういうったことをふまえると、「タオル・ふきん」はシンプルで、好みに左右されないような物が好ましいでしょう。

挨拶品の準備は?

引越先では、なるべく早目に近隣のお宅にご挨拶に伺うのがマナー。

新居周辺に土地勘があり、「あそこで購入しよう」という目途が立つようであれば、引越後に購入しても良いと思いますが、初めての土地で、どこにお店があるのかわからない……というような場合は、引越前に用意しておく事をおすすめします。引越し直後というのは、バタバタして思うように行動できない場合が多く、知らない土地でお店を探すというのは、想像以上に大変です。

我が家では、両隣とお向かいの数軒(マンションの場合は上下階の部屋と管理人さん)分と予備として1~2個多めに用意しています。もし余ったら自宅で使えば(食べれば)良いですし、なんらかの事情で、「数が足りない!」という事を防ぐためです。

挨拶品には熨斗を付けましょう。購入したお店(スーパーなどではサービスカウンター)で熨斗を付けてくれますので、引越用(紅白の蝶結び)の熨斗に、「御挨拶」「苗字」を入れてもらうようお願いします。

さて、準備した挨拶品ですが、引越前に用意した場合はくれぐれも、「荷物のどこに入れたかわからなくなった!」ということのないように気を付けてください。

もし引越荷物と一緒に運んでもらうのでしたら、段ボール箱などに最大限に目立つように印をつけておき、わかりやすい所に置いてもらい、いつでも取り出せるようにしておきます。


挨拶品のイメージは湧いてきましたでしょうか? 

引越の挨拶では、「引越してきましたので、今後よろしくお願いします」という気持ちを表現することが第一で、あくまでも挨拶の品物は脇役です。挨拶品についてはあまり難しく考えすぎず、むしろ、「明るい笑顔」を大切にしてご挨拶に伺うと良いと思います。良好なご近所付き合いの一歩になりますように!

【参考リンク】
100人に聞きました! 引越しアンケート/引越し挨拶でもらって嬉しい挨拶の品はなんですか?

【関連コラム】
子連れ家族がマンションへ引越した場合の挨拶の必要性

●ライター/パピルス(フリーライター)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする