反省を信じられる? “夫の浮気”に動揺する妻へのアドバイス

【女性からのご相談】
結婚3年目です。先日夫の浮気が発覚しました。発覚後、夫は、「魔が差してしまった。君を失う人生は考えられない。もう、二度と同じ過ちは犯さないから許してほしい」と謝ってくれました。その後の言動も、本当に誠実な様子がひしひしと伝わってきます。もともと真面目な人柄です。でも、私の心の中では信じたい気持ちと許せない気持ちが戦っています。どうしたら良いでしょうか?

a 浮気されたことは忘れなくてもいいのです。

はじめまして。こんにちは。藤じゅんです。

夫婦間のカウンセリングにおいて、一番多い問題がこの“浮気”といっても過言ではないように思います。そして、“浮気”で心を痛めているのは女性が多いことも周知の事実ではないでしょうか? 悲しいことです……。

私は、“浮気されたこと”をあえて必死になって忘れる必要はないと思っています。そのことでストレスを抱えるくらいなら、浮気されたことに対しての気持ちを落ち着かせてくれる方法を見つける方がよいと感じるからです。もちろん、急いで見つける必要はありません。

151005hujijun

“浮気されたこと”に対する気持ちを落ち着かせるには

これは、もちろん人それぞれです。離婚を選択する、やり直しを試みる、夫の浮気相手に慰謝料を請求する……いろいろな行動パターンが考えられますが、大切なことはあなた自身が納得できる方法を見つけることにあります。

“浮気”をされたのですから、どんな選択をしてもこれからの不安や相手に対する疑惑もぬぐいきれないかもしれません。でも、あなたの気持ちを落ち着かせるためです。これからどうしたいのかにフォーカスを絞っていく必要があるのではないでしょうか……。

相手を毎日観察してみて……

ご相談者さまの場合、夫婦関係の修復が前提になっているようですよね。夫婦関係の修復に関しては、いろいろな考え方の書物やカウンセリングがあると思いますが、一つだけ心に留めておいてほしいことがあります。

それは、浮気後の夫婦関係の修復においては、「信じたい」「許せない」の気持ちを繰り返し持ちながら、ご主人の行動を毎日きちんと観察してみて欲しいということ。

ご主人の言葉が誠実なのであれば、自然とご主人を信じられるようになってくるはずです。無理に今のあなた自身の気持ちをどうこうする必要はないと思いますよ。

近い将来、お二人の笑顔が戻る日を信じています。どうぞ、できるだけ気丈に毎日を過ごされてくださいね……。

【参考リンク】
離婚の年次推移 | 厚生労働省

●ライター/藤じゅん(カウンセラー)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする