毎日使うために除菌! 「台所用スポンジ」を清潔に保つお手入れ方法3つ

【ママからのご相談】
幼稚園に通う息子のママです。キッチンをいつも清潔にしておきたいのですが、食器洗いのスポンジやたわしなどはどこに収納したらいいのでしょうか。雑菌のことなども気になるので、お手入れの仕方も教えてください。

a 台所用スポンジは引き出しや戸棚の中にしまわず、通気性の良いところで乾燥させましょう。

こんにちは。整理収納アドバイザーの澤田真美子です。

『プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン株式会社』が2015年に実施した「台所の除菌実態調査」によると、8割以上のママが台所除菌を積極的にしたいが、「自信がない」「よくわからない」と答えたそうです。

また、まな板などの台所用品を除菌したことが一度もない人が3割近くいました。しかし、お弁当の菌うつり問題を知ると、台所用品の除菌に「取り組みたい」と回答した人が8割以上を超え、意欲的であることも分かりました。この結果から、除菌をしないことの危険性を知れば、除菌の意識が高まることが分かりました。

150930sawadamamiko

キッチンで使うスポンジを清潔に保つ方法3つ

(1)よく洗ってよく乾燥させる

スポンジで食器や調理器具を洗った後はしっかり洗い流し、よく乾燥させましょう。食器を洗ったときにスポンジについた食べかすやゴミはもちろんのこと、洗剤も洗い流しましょう。残った洗剤がゴキブリのエサになることがあります。

よく洗い流したらしっかりしぼります。スポンジの置き方は、できるだけ立てて置いたり、クリップのようなものでつまみフックにひっかけるなどの工夫をして、乾燥させるようにします。

(2)煮沸消毒をする

お鍋にお湯を沸かし、よく洗ったスポンジを入れて煮沸消毒します。あまり長時間煮てしまうとスポンジの劣化が気になりますので、5分程度でよいでしょう。時間がないときは、熱湯をかけるだけでも効果があるようです。毎日は難しいと思いますが、できる日はスポンジの消毒をするようにしましょう。

(3)日光消毒をする

煮沸消毒をするときと同様、スポンジをよく洗います。晴れている日に3時間程度、天日干しをしましょう。洗濯物を干すように洗濯ばさみなどではさむと、スポンジの両面を消毒することができます。可能であれば、紫外線の強い10時から14時くらいの時間を選ぶとよいでしょう。日光に当てるだけなので、手軽にできる方法ですね。


以上、毎日キッチンで使うスポンジを清潔に保つ方法をご紹介いたしました。

スポンジは引き出しや戸棚の中にしまうのではなく、通気性の良いところで乾燥させるのがポイントです。清潔な状態を保つためにも、定期的に消毒をし、こまめに取り換えることも重要です。清潔なキッチンで、おいしいご飯を作ってくださいね。

【参考リンク】
「台所の除菌実態調査」 | プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン株式会社(PDF)

●ライター/澤田真美子(整理収納アドバイザー)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (18)
  • うーん (6)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする