待ち時間がツラい! 先輩ママの“上の子同伴での妊婦健診”体験談4選

【ママからのご相談】
年少の男の子の母です。2人目を妊娠し、妊婦健診に通っています。次回、初めて息子が幼稚園から帰った後での健診となり、他に預け先もないので一緒に行くことになりそうです。家から近いものの大きな総合病院です。何か事前のアドバイスがありましたらお願いします。

a 事前説明で楽しみを共有して、待ち時間対策をしっかりと!

こんにちは、ご相談ありがとうございます。ママライターりょんぺいです。

第2子ご妊娠おめでとうございます。2人目、3人目……となると健診のスケジューリングも大変ですよね。

大きい総合病院で、2回以上出産した先輩ママさんにお話を聞いてみました。

150929ryonpei

先輩ママに聞く“上の子同伴での妊婦健診”エピソード4選

(1)『健診が毎週になる臨月ごろがちょうど夏休みで、上の子(当時6歳と3歳の兄妹)を連れていきました。自分も身動きが取れないなか暑いし騒ぐし大変でした。帰りにアイス買って帰ろうねと約束してなんとか間をもたせました。内診の間は、待合室の携帯OKのところでスマホで動画を見せて待っていてもらいました』(30代先輩ママ)

(2)『娘が小2のときに第2子を妊娠し、安定期に入ったころ、一度だけ一緒に行きました。助産師さんという仕事にも興味を持ってくれたようで、本当におなかの中にいるんだね~と感動してくれた様子でした。事前に採尿、待機、エコー診察、問診……と健診の流れを伝え、とにかく待ち時間が長いことを説明しておいたのが良かったです』(40代先輩ママ)

(3)『娘が2歳のときに第2子を妊娠したので基本的に毎回一緒でした。お気に入りの絵本を2冊持っていって待ち時間に読んでいました。待合室にある絵本はひと通り読み終わりました。大きい病院が珍しかったようで、「ピンクどーこだ?」「緑のしましまどーこだ?」と病院内の色探しクイズもよくやりました。内診のときは、同席不可だったので外来の助産師さんが見ていてくださいました』(30代先輩ママ)

(4)『妊娠5か月を過ぎたころ、「次の健診で性別がわかるかも?」というタイミングで5歳になる直前の娘と一緒に行きました。そういうときに限って診察まで1時間半も待ちました。娘は下の子の性別をずっと気にしていたので、「妹だったら~」「弟だったら~」とずっとおしゃべりして待ち時間をやり過ごしました。でも、結局そのときは性別がわからず、娘の機嫌は悪くなりお会計もモタついて大変でした。自動販売機でジュースを買い、スマホの動画を見せて落ち着かせました』(30代先輩ママ)


いかがでしょうか。みなさん一様に、「預けられるなら自分1人が良かった」とのご意見でした。

それでも仕方ないときは、事前に流れを説明し、待ち時間がかかることを理解してもらいましょう。そのうえで、おなかの中の赤ちゃんに会えるよという楽しみを共有し、待ち時間対策、帰りのご褒美を用意しておくといいですね。

筆者も6歳と4歳の兄弟を連れて3人目の健診で大きな総合病院に行ったことがありますが、静かに座って待つというのが一番難しい年頃なので大変でした。長男が機械ものが大好きなので、ついつい触りそうになっていました。周りにある触ってはいけないものを瞬時に見つけて先回りして伝えることが大事だったと記憶しています。

初めて兄になる次男にも意識を高める効果があるかなと期待していましたが、ドクターが見ていたPCのカルテの方に興味を持ったようで、期待しすぎないことも大切だと痛感しました。

病院やママの状況によっては同席NGのところもあるようなので、診察室に入る前に病院に確認しておくと良さそうですね。

●ライター/りょんぺい(ママライター)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする