子どもの紹介はいつ? シングルマザーが上手に恋愛を育むコツ

【ママからのご相談】
離婚して3年、そろそろ恋愛したいなと思うのですが、娘はまだ小学生。デートにいきなり子連れで行くのもおかしいし、かといって子ども抜きでデートするとなると会える時間が限られるし、長時間、実家に子どもを預けるのも何だか罪悪感を感じてしまって、せっかくいい感じの人がいても長続きしません。

a 子どもの紹介は焦らないで。すべてを軽やかに考えるクセをつけましょう。

こんにちは。仕事も育児も恋も頑張るシングルマザーの応援隊長、木野紫です。

シングルマザーの恋愛において、“子どもをいつ紹介するか”というのは“魔法界のお姫様がいつ好きな人に正体を明かすか”というのと同じくらいときめきトゥナイトな問題です。今すぐ結婚したいわけじゃないけど、遊びたいわけでもない。子どもと一緒に会えればデートの時間が増えるけど、もし別れてしまったら……そんな悩めるシングルマザーが上手に恋愛を育むために、どのタイミングで子どもを会わせたらよいか調べてみました。

150908kino

子どもを紹介するのは真剣交際に発展してから

エレン・ファインとシェリーシュナイダーの著書『THE RULES~理想の男性と結婚するための35の法則』の中で、シングルマザーの恋愛について以下のような記述があります。

『最初のうちのデートは、子どもを紹介しなくてすむように家の外で待ち合わせをしましょう。これはあなたの子どものためでもあるのです。子どもたちは、あなたがデートする男性全員にいちいち会う必要はありません。真剣につき合うことになった相手だけで十分です』

好きになった男性と我が子が仲良くやっていけるか、一刻も早く知りたいと思っているのはお母さんだけなのかもしれません。結婚を意識する交際に発展するまでは子どもの存在をさりげなく知らせるにとどめて、焦らずゆっくり時間をかけた方がよさそうです。

子どもについてのネガティブな発言を控える

『また、子育ての話や、前の夫が子育てに協力してくれなかった話をデートの最中にしないでください。ごく普通に、「大丈夫よ」と言ってください。この時点での彼の興味はあなたで、家族でもあなたの抱えている問題でもないのです』

子どもと会わせないあいだ、シングルマザーがデートできる時間は限られるかもしれません。そのことについてネガティブになってしまうと、相手にまだ見ぬ子どものイメージを暗くさせてしまいます。

「子どもがいるから会えない」や「子どもがいるから○○できない」といった表現より、「この時間なら会えるよ」や「いつか○○するのが楽しみ」と言った方が魅力的ですよね。

軽やかなシングルマザーを目指そう

重い過去や現在苦しんでいることについても、軽やかでポジティブな表現に変えることは大切です。軽やかな言葉で伝えることによって悩み自体が軽くなり、子どものことも過去のことも乗り越えられる問題だと、相手も自分も信じることができるからです。

強く明るく楽しく生きるシングルマザーには、素敵な男性との出会いが待っていますよ!

【参考文献】
・『THE RULES~理想の男性と結婚するための35の法則』エレン・ファイン、シェリーシュナイダー(著)

●ライター/木野紫(未モテ女子応援隊長)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする