夫の反応に賛否両論!? 「立ち会い出産」をしたママの体験談4つ

【ママからのご相談】
現在、妊娠5か月です。そろそろ、産院に立ち合い出産を希望するかを伝えなくてはならないのですが、どうするべきか本気で迷っています。夫自身は、「立ち合いたい!」と言ってくれているのですが、立ち合い出産をして、「奥さんを女として見られなくなった」という話も良く聞き、なんだか怖いです……。夫が希望しているのなら迷わず立ち合い出産してもらうべきなのでしょうか?

a 出産の流れ・雰囲気をよく理解したパパなら立ち合ってもらっても大丈夫でしょう。

こんにちは。ご相談いただきありがとうございます。ママライターのましゅままです。

旦那さんに立ち会ってもらうかどうかの選択は、出産に対する重大な不安の一つですね。現実の出産がどれだけ壮絶でドラマチックであるかよく理解しているパパが、それでも、「立ち合いたい」と言ってくれているのならその意思を尊重してあげていいと思いますが、出産を甘く見ていて、「立ち合うよ~!」と言っているパパは黄色信号です。

今回は、出産に立ち会ってもらって本当に良かったと感じているママと、立ち合い出産にデメリットを感じたママ両方の体験談をご紹介します。

150831mashumama

立ち合い出産して良かった!と感じたママの体験談

『わたしは立ち合い出産してもらって本当に良かったと思っています。自宅で破水し、慌てて病院へ一緒に行って、そこから出産までの12時間ずっと付きっきりで手を握ってくれていました。すごく心強かったですし、何より生まれた赤ちゃんをすぐに抱っこしてもらえたのが本当によかったです』(30代・男の子ママ)

『立ち合い出産のリスクをかなり恐れていたわたしたちは、「立ち合い出産はやめとこうか」と話していたのですが、いざ産まれる、というときに助産師さんが主人を分娩室に招き入れました。「えー!?」と思っていたのですが文句を言う余裕はありませんでした……。しかし、分娩中ずっと手を握ってくれて、産まれた瞬間、夫と目が合いました。夫の目は涙で滲んでいました。「俺にはぜったいできない。本当にありがとう」と泣きながら言ってくれて、結果、立ち合い出産をしてもらえてよかったです』(30代・女の子ママ)

立ち合い出産にデメリットを感じたママの体験談

『夫に立ち合い出産してもらいましたが、はっきり言ってイライラしっぱなしでした。途中から夫にイライラする余裕もなくなり無視していましたが、わたしが苦しんでいるそばでグースカいびきかいて寝てるし……。腰が痛いから押してと言っても全然違うところを押してくるし、お茶を飲ませるのも下手だし……。一番頼りになったのは実母と助産師さんです!! 出産のときの恨みはまだ消えません』(20代・女の子ママ)

『うちの旦那さんは、1人目の妊娠中から立ち会う気満々でいたのですが、仕事のタイミングで立ち会うことができませんでした。父性の芽生えが遅れるかと心配していましたが、取り越し苦労でよく子どもの世話をしてくれました。2人目出産のときはタイミングが合ったので、何の迷いもなく立ち会ってもらったのですが後から出産のときのことを聞くと、「想像以上にキツかった……甘く見てたわ……」とボソッと言ってきて、かなりショックでした。知り合いのご主人は大量の血を見て失神してしまったらしく……男性は本当にデリケートですね』(30代・2児のママ)

立ち合い出産は素晴らしい体験ですが、事前にパパとシュミレーションを入念に行いましょう

いかがでしたか?

出産をかなり美化して想像しているパパや、軽く考えているパパは、実際の出産シーンを目の当たりにしてそのギャップに耐えられない場合があります。現実の出産は、血もたくさん出ますし、ママは別人のように豹変しますし、それはもう壮絶です。立ち合いを希望しているパパには、出産の流れを一緒に勉強したり、出産シーンの動画を一緒に見て事前に雰囲気をつかんでもらったりと、入念に心の準備をしたうえで立ち会ってもらいましょう。

わが子の産まれる瞬間に立ち合うということはとても素晴らしいことで、ママがどれだけの苦労をして子どもを産んだか身を持って体験してもらえるとても良い機会です。ぜひ、一緒に乗り越えて家族の絆を深めてくださいね。

●ライター/ましゅまま(ママライター)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする