子鉄で大丈夫!? 鉄道オタクの子供特有のメリット

【ママからのご相談】
私の息子は現在6歳なのですが、ずっと電車が好きでちょっと心配です。鉄道マニアの人を非難するわけではないのですが、あまりにも電車好きすぎて、戦隊モノやスポーツなどには全く興味を持ってくれず、このまま他のことに興味を示さないまま暗い子になってしまうのではないかと、不安な気持ちがあります。

このまま電車好きで大丈夫ですか? それとも、少し電車から意識を逸らしてあげるべきでしょうか?

a 実は子鉄(鉄道ファンの子供)にはメリットが沢山あるんです!

ご質問有難うございます。女子力ママ専門家の*RUI*です。

小さなお子さんは特に電車が好きですよね。しかしながら、成長していく過程で他の事に興味を持つ子の方が多いものですよね。質問者さんは電車ばかりではとご心配されているようですが、実は電車好きのまま成長する子供には、とっても素敵な共通点があるんですよ。

130525rui

鉄道ファンの共通点とは?

鉄道ファンというと、中には暗いイメージを持たれる方もいらっしゃるかもしれませんが、考えてみれば、何かを極めた著名人に多いような気がしませんか?

最近では、テレビなどで自ら鉄道ファンと公言する芸能人も多く、俳優やアナウンサーなど有名大学の出身だったり、硬派で実力派な印象を受ける人材が多いような気がします。そして、皆さん社交的でユーモア溢れるイメージです。

実は、電車というのは人間のあらゆる能力を効率良く刺激してくれる格好の材料なんです。

どうして電車が良いの?

電車というのは、日常生活と密接に関わっているので、生活に必要な様々な要素が沢山つまっています。

例えば、電車に興味を持つ子は車輌のデザインや名前から始まり、やがて駅名、時刻表、路線、地図、景色、音などなど、電車に纏わることには何でも興味を持つようになります。

駅名を覚えることで漢字読解力がつき、時刻表を把握することで時計の見方が身につきます。路線や地理に興味を示すようになると、その土地の歴史にも好奇心が芽生え、電車の音や景色を楽しむ為に遠くへ出掛けたり、幅広い年代の鉄道ファンと触れ合う機会が増え、更に世界が広がっていきます。

生活していくうえで必要な要素の殆どを吸収できるといっても過言ではありませんし、こうした「好き」から始まる好奇心というのは、本人の能力を効率的に、最大限に刺激してくれるんですよ。

好奇心は人間の原動力

どんな事でも、人間好奇心というのは生きる上で大きな原動力になっています。

特に子供の場合は、好奇心があるか無いかで、身に付く物が大幅に異なってしまうものです。その後の成長にも多大な影響を与えるものですので、社会性や道徳性を乱すようなものでない限りは、むやみに親御さんが制限しないほうが賢明です。


お子さんの好奇心をどんどん刺激していっそ親子一緒に同じ趣味に興じるのも、子供の健やかな心を育てるうえで大切な心掛けなのではないでしょうか。

●ライター/*RUI*(マルチクリエイター)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする