紅ショウガの意外な効果! 夏バテを解消する“薬味”フル活用の料理2選

【男性からのご相談】
30代のバス運転士です。この仕事を始めた一昔前に比べて今の夏の暑さは厳し過ぎると感じています。若いころから体力には自信があった自分でもさすがに夏バテ気味で、食欲がまったく湧かないこともしばしばです。でも、かかりつけの医師によると、「心配するような所見は何一つない」とのことで、いわゆる“夏バテによる食欲不振”のようです。対策をしなければ体力がどんどん落ちて行く危機感を持っています。特に一日のうちで最も暑いお昼に、食欲がない場合でも食べられるようなメニューはないでしょうか。ちゃんと食べないと子どもたちと遊んでやる元気も出ないので、このままではマズいなと思っています。

a “薬味”フル活用で“好きなもの”でいいから食べる。秘密のメニュー、あります。

こんにちは。エッセイストでソーシャルヘルス・コラムニストの鈴木かつよしです。ご相談ありがとうございます。

夏の暑さが一昔前と比べて厳しいということは、おそらくほとんどの人が感じていらっしゃるだろうと思います。ご相談者様はかかりつけのお医者さまに診ていただいたうえで、特に注意を要する所見はないとのことですね。でしたら、この際“好きなもの”でいいので、猛暑日のお昼もきちんと食事をとって体力を維持し、何とかこの厳しい夏を乗り切っていただきたいと思います。

私の経験から、「どうにもこうにも食欲が出ない」という場合は、“薬味”の力を借りることをおすすめいたします。“ネギ”“ショウガ”“ワサビ”“トウガラシ”といった薬味(香味料)の刺激は中枢神経の働きを高め、食欲を湧き立たせてくれます。

ここでは都内で内科クリニックを開業する医師の話を参考にしながら、薬味の力をフルに活用した夏バテに勝つための“必勝メニュー”についてご紹介します。

150819katsuyoshi

きざみネギ山盛りのチャーシュー入りラーメンでエネルギー補給

薬味(香味料)の食欲増進効果によって夏バテを防止する場合、まず私がおすすめしたいのは、“きざみネギを山盛りで乗せたチャーシュー入りラーメン”です。もう何年も前から取り入れている夏バテ解消食なのですが、真夏の耐えがたい暑さの中でもなぜかこれを食べるとエネルギーが湧いてくるような気がするのです。

この話を医師にしたところ、次のようなコメントをくださいました。

『玉ネギやにんにくほどではありませんが、長ネギにもビタミンB1を吸収しやすくするアリシンという物質が豊富に含まれています。一方、チャーシューは豚肉ですからビタミンB1を多く含んでいます。たっぷりの量のきざみネギを乗せたチャーシュー入りラーメンを食べればビタミンB1の吸収がよくなり、もともと人間のエネルギー源の炭水化物であるラーメンの麺が、ビタミンB1の吸収によってエネルギーに変わるのです。こうして夏バテに負けない体になり、“ネギたっぷりチャーシュー入りラーメン”は夏バテの防止に極めて合理的な食べ物であると言っていいと思います』(50代男性/都内内科クリニック院長・内科医)

そういえば、東京の八王子地区でよく食べられているラーメンにはきざんだ玉ネギがたっぷりと乗っていますよね。どおりで夏バテに効くわけです。よく会社の社員食堂などで、「ラーメンのネギは抜いてください」と言ってる人を見かけますが、そんなことをおっしゃらずにぜひ“ネギたっぷり”で召し上がって、夏バテに打ち勝っていただきたいと思います。

紅ショウガと玉ネギたっぷりのカツ丼で夏バテを撃退

次に私がおすすめしたいのは、“紅ショウガを沢山乗せた玉ネギたっぷりのカツ丼”です。「仕事を休んでしまいたい」と思うほどバテているとき、だまされたと思って召し上がってみてください。効果は抜群です。

『紅ショウガの原料のショウガの香り成分である“シオネール”という天然に存在する有機化合物は、その爽やかな香りとすっきりとした味で食欲を増進してくれるうえに、健胃作用もあります。このシオネールを含んだ紅ショウガの力を借りて、ビタミンB1を豊富に含んだ豚カツ(モモ肉、ひれ肉ならなお良し)にビタミンB1の吸収を助けるアリシンが豊富なたっぷりの玉ネギを乗せて卵でとじたカツ丼を食べる。夏バテに効かないはずがありませんね』(50代男性/前出・内科医)


ご相談者様のように乗客の命を預かるお仕事のかたは、「夏バテ気味で体調がよくないです」では済まされない面があります。その点が、他の一般的なお仕事の人たちとは違うところです。「食欲がないから食べないでおこう」ではお客様を目的地まで安全に送りとどけるための集中力や体力が維持できないことでしょう。

医師も認めてくれた夏バテ解消の秘密メニューを、ぜひお試しになってみてください。

【関連コラム】
暑くてもイキイキ! 夏の食欲不振を解消する身近な食べ物3つ
肉より枝豆が効く!? 胃腸にやさしい“夏バテ対策”ができる食事のススメ
ビタミン不足かも? 炭水化物の好きな人が感じるダルさの原因と解消法

●ライター/鈴木かつよし(エッセイスト)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする